スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

yahoo

2009年03月16日 21:16

最近ミンティアを食べると湿気てるんですが、おそらく娘が容器を食ってるからだと。
振ると中のタブレットがカラカラ音がするせいか、ミンティアの容器をつかんだり食べたりするのが好きみたいなんですが、ミンティアの湿気取り機能は抜群です。。。


最近ヤフオクとかamazonの古本の価格の相場が下がってます。
と言っても医学専門書か教科書の話なんですが、国家試験とか4年生のCBTが終わって出品する人が増えたせいか、1つくらい前の版だとブックオフの2冊で1000円セールみたいになってます。実際には送料や振込手数料も要るのでもう少しかかりますが、それでも定価の20%くらいかな。

というわけで結構買っちゃっていまして、今のところイヤーノートアトラスSTEP内科シリーズといった国試対策系の本とか、基礎医学の教科書などなど今後使うものはあまり躊躇わずに買っています。まだ実際買ってもそんなに読んでるわけじゃないですが。

まだ5年も先の国試対策の本を買ってるのは、要するに医学部という枠の中でどこまでの知識を持っておく必要があるのかが知りたいのです。生化学とか細胞生物学とかの本を読んでいても、例えばフェニルアラニンの代謝が阻害されるとフェニルケトン尿症になるとか、臨床につながることが書いてあったりします。そうすると、じゃあフェニルケトン尿症の症状とか治療はどうなのかということが気になるわけですが、その時に実際試験対策としてどのあたりまで深掘りしておくといいのかが分かると。まだ低学年のうちはそこまで気にせずに調べたいだけ調べればいいと言われるかも知れませんが、全体像は早めに掴んでおくに越したことはないですし。

あとは、何か気になって調べたい時は、やっぱり手元に本があるといい。図書館に行けば幾らでも読めますが、気になった時にさっと調べられるのが重要かなと思っていまして、そんなわけで各科目の教科書の王道、でも高いし分厚いし個人で買うか?みたいな教科書も安けりゃ買っています。組織学なら標準組織学、解剖学なら分担解剖学なんかですね。ま、これは今どき人気が無いのかめちゃ安かったです。

個人的には公衆衛生みたいに時代の流れがあるもの以外は最新版じゃなくても全然OKです。どっちみち本格的に必要になった時には改めて買いなおす必要があるし、今の段階では無問題かと。それより買ってちゃんと中身を読むのかという方が問題ですが笑

以上、最近ホントに暇そうだよねと人に言われたので、少なくとも勉強の本はちゃんと買ってるよといいわけ。


コメント

  1. さよならだけが人生だ | URL | -

    Re: yahoo

    そういう手段がありましたか
    いまからちょっと見てきます(笑)
    医学系の本はたかいですからねー
    節約できるならそれに越したことはないです

  2. shoe | URL | -

    Re: yahoo

    それにしても本高いですよね。
    だんだんそれに慣れて5000円くらいだと安く感じてしまう自分がまた嫌で笑

    ヤフオクは使いようだと思いますよ。
    私はフリマみたいな感覚で、掘り出し物があったら入札してみて、落とせたらラッキー!くらいのつもりでいます。
    変に競ったり期待しすぎると後で後悔しそうですしね。

  3. 電気主任技術者3種 | URL | EYreKZTM

    Re: yahoo

    >気になった時にさっと調べられるのが重要かなと思っていまして
    そう思います。
    人間はモチベーションをもって行動する動物ですので、
    どの状況が自身のモチベーションを高く持てるかを分析し、
    それをうまく利用するのは賢い人の行動であると考えます。

    さすがですね。

  4. shoe | URL | -

    Re: yahoo

    >電気主任技術者3種 さん
    ありがとうございます。そうですね、ただでさえ若い人達に比べて集中力とか記憶力とか衰えてるので、変なところでやる気のスイッチを切らさないようにとは思ってます。まだ実際まともに勉強を始めていないので、行動で示せてはいないですが…(苦笑

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shoecreams.blog77.fc2.com/tb.php/99-f99f1662
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。