スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年02月20日 02:01

結局バイオライト買ってしまいました。

定価は35000円くらいなんですが、なんとか23000円くらいのを見つけて購入。
今日届いたので早速取り付けしてつけてみたんですが、やっぱり良いです。
スタンドライトのくせに高い、と言えば高いのですが、品質は本当に素晴らしいです。

まず光の当たる範囲が広い。

普通の蛍光灯のスタンドだと真下だけ照らすという感じですが、これだと1m四方くらいの全体を明るくするので影が出ないです。奥さんと二人で並んで本を読んでいてもスタンド1台で足りるという感じでしょうか。

あと、明るい割に疲れないです。

私は眼が悪くて結構疲れやすいんですが、やっぱりこれは疲れにくくていいです。
最後に動かしやすいのも良いです。これはクランプタイプなんですが、クランプを中心に半径1mくらい動きます。

まぁ初めて買ってもらった高校生の時はあんまり感じてなかったんですが、一度壊れて別のを使ってみると分かるというか、やっぱ良いものは良いと。まあ10年くらい使えるし元は取れるでしょう。




あと話違うんですが、

いつでも入社していいよ券をもらっていた某W社から、3月で入社フリーパスが切れるので一度面談しに来てね、というか入社する?と今日の昼に連絡が来ました。

ここは前の学生の時(M2の時かな)にインターンに応募したところで、インターン自体は20日位の研修だったんですが、その結果いつでも入社できるパスをもらってたんでした。

結構いい会社だったんですが、とりあえず新卒の時は別の会社を選んでそれっきりになってしまいました。インターン仲間では結構入社した人も多かったのでつながりあったんですが、残念ながらもう全く別の道に進んでしまいましたから・・・(苦笑)

というか正直なところすっかり忘れていて、あれまだ生きてたんだというのが実際のところですが、結構社長の話が好きで、悪い会社ではなかったです。法人向けのERPパッケージソフトなんかを作っている会社なんですが、当時のコンセプトとしては、それぞれの会社に特有の機能とか処理は全部パッケージに含んでいるからカスタマイズの必要がなく、普通のシステム構築みたいにコストがかからないのがウリでした。

その後コンピュータの世界を5年くらい生きてきて、そのコンセプトで本当に顧客満足を得ているのかとか考えたこともあるのですが、なかなかいいビジネスモデルだったのではないかと思っています。

新卒採用もなんていうかクリティカルシンキングみたいなのができる人を求めている気配があって、じゃあチャレンジしようかーと3コ下の後輩を誘って受けてみたら2人とも選考に通ってインターンに参加できて、結局後輩の方が評価が高かったりしてあいたたたたたという記憶が。

まだ今も会社人間だったら転職しようかとか考えたのかな。


コメント

  1. 太郎 | URL | bHphPTh2

    W社インターン

    懐かしいですね~ (^^)

    あれからもう5年経つんですね。
    いや、5年しか経っていないというべきなのかな。
    それからの社会人生活を思い起こすと、インターンの時は、遥か昔に感じられます。
    飲みに行った後で、shoe君のアパートに皆で泊めて貰ったり、楽しかったね!

    ぜひまた、あの時のメンツで会いたいものです。
    今後とも、よろしく。

  2. shoe | URL | -

    Re: 戯

    あれ楽しかったね~。
    最近みんなに会ってないけど元気かな?
    またみんなで集まりましょう!

    PS.純平結婚したみたい。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shoecreams.blog77.fc2.com/tb.php/79-73a8c5d3
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。