スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整形外科

2012年04月29日 14:57

こんにちわshoeです。

春が遅かった新潟もやっと桜が咲き、ここ1、2日でやっと葉桜です。ここ数年では一番遅いですね~。暖房もやっと要らなくなる日が来ました。すっかり春です。

ポリクリも始まってから1か月が過ぎ、2クール目の整形外科が終わりました。
1クール目がどちらかと言えば4年生の実習の延長的な感じだったので、今週からが本番のような感じ。

大学に入る前は、整形外科と言えば怪我した時にかかる印象が強かったのですが、大学に入ってからのイメージはThe体育会系!ラグビー部とかサッカー部とかバレー部とかそんな先生ばっかりですよ。正直あんまり興味がないというか苦手というか上品でおとなしい私には合わない科の筆頭だと思っていたのですが、やっぱりそんな感じです!笑 先生たち自らがガテン系とか動物園とかいろんなことを言っていたのですが、割と偽りなしでした笑

整形外科の守備範囲は、大雑把に言うと筋肉と骨です。さっき書いた外傷もそうですが、骨折や靱帯損傷、関節の異常、リウマチ、骨と筋の腫瘍などなどたくさん。外来もめっちゃたくさんあります。手術は骨や関節をガリガリ削ったりと、言葉の表現が難しいですが大胆というか豪快というか。そういう性格じゃないとできないのかも。

反面、面倒見がいいというか、雰囲気が明るいというか、きっとこの科に入ると人生楽しいんだろうなーという感じはします。内容的にも意外と神経系との関連が強く、思ったよりも自分に合っているかもしれません。整形のスキルは不可欠なので6年生か研修医でなにかしら整形外科の実習を受けると思いますが、さてどうなるやら。

ちなみにポリクリ中にちょうど医局の花見があり私たち5年生も参加させてもらいましたが、飲みの雰囲気はすんごくzishukisei.jpgでした笑。

自分のスキル的には、初めてギプスをしてギプスカッターで切ってみました!あと切られてみました!ギプスカッターって、ギプスは切れるけど皮膚は切れないってスグレモノなのですが、結構音が大きくて怖いしずっと触れてると熱い!いやあいい経験でした・・・。あと手術の時の縫合とかもやらせてもらったのですが、こっちはまあ結構慣れているので無難に。



ゴールデンウィーク明けからは、ポリクリで厳しい科2大巨頭の1つ、神経内科がいよいよ始まります。個人的にはもっとも興味の強い科であり、それなりに勉強している科目でもあるので、どれだけ通用するかは楽しみでもあります。


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shoecreams.blog77.fc2.com/tb.php/756-f99ee294
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。