スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉の理解

2011年10月24日 17:38

1歳2ヶ月のノイチゴ。

かなりおしゃべりができるようになってきました。
最初の一言はマンマではなく、なぜかアンパン(マン)。1歳ちょうどの頃で、この子はおしゃべりになるねと。

それから、ママ、ハッパ(葉っぱ)、ワンワン、ネンネ、アッチ、バイバーイなど徐々に言葉が増えてきました。
(ワンワンは犬もワンワン、猿もワンワン。カバもワンワン)

最近はオアヨー(おはよー)、プップルー(ヤマハのキャラクター)などちょっとずつできる発音が増えてきています。




言葉の理解の方は、こないだも書いた通りだいぶこっちの言っている事が分かってきて、元気良くウン!と返事をします(分かってなくてもウンといいますが…)。

アンパンマンのDVDを見たい時は、ケースを持って来てアンパンー!

意思疎通ができるようになってきて、これからが楽しい時期です。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shoecreams.blog77.fc2.com/tb.php/715-747361b7
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。