スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほうれんそう

2011年03月09日 02:10

岡崎市 公園の植木500本、植え替え…盗難と思い被害届
毎日新聞 3月7日(月)22時8分配信


 愛知県岡崎市は7日、市管理の公園で植木500本以上が何者かに引き抜かれた、と県警岡崎署に被害届を出した。同署は窃盗事件として捜査を開始。ところが、市の発注を受けた業者が植え替えのために抜いていたことが分かった。市は「関係機関にご迷惑をおかけした」と平謝りしている。

 7日午前10時半ごろ、岡崎市欠町の東公園で、ツツジやヒサカキ、ヤマザクラ、エゴノキ、コナラなど16種計531本(時価85万円相当)が抜かれているのを市職員が見つけた。市は午後2時に岡崎署に被害届を提出。署員4人が午後4時から実況見分し、神谷博幸署長も事態を重くみて現場を訪れた。しかし実況見分終了後の午後5時15分ごろ、盗難でないと判明し、市は被害届を取り下げた。

 市によると、引き抜いた業者は市の発注を受けて10年5月に植栽工事をした。契約に「枯れた木は植え替えるように」とあり、市は今月末までの植え替えを指示していた。業者は今月5日に枯れた木を抜いたが、市に連絡がなかったため盗難と勘違いしたという。

------------------------------------------------------


最近コメントを書きたいニュースが結構たくさんあるんですが、あまりにアホなこのニュースのことでも。ほんとは最近MBOが多くて東証の社長が怒った話を書こうと思ったんですが、それはまた後日に。

このニュースって…いったい誰が悪いんだろう?って考えてたんですが、たぶんこれ関係者全員がバカなんですよね…。

まず市の担当者が一番駄目で、作業日の確認や作業前後の報告を業者にさせていないという超ダメダメの仕事ぶり。業者も業者で普通連絡くらいするのが当たり前。木が抜かれているのを見つけた職員はちゃんと担当部署に問い合わせたのかと(契約があるんだからちゃんと確認すれば普通すぐわかる)。かわいそうなのは巻き込まれた警察っと。

この年になったからなのか曲がりなりにも社会人をしてきたからなのか、世の中意外と適当に仕事をしているというのを良く感じます。というより、きちんとしている人や会社と、そうでないのがはっきりしているというか。こういうことを書くと大体引き合いに出されるのが役所だったりしますが(実際今回も市役所のニュースだし)、公務員はそういうことをずっといわれ続けてきたせいか、あまりそう感じることはなかったりします。一部のオジサンオバサン職員くらいかな?競争がない仕事と責任がない仕事、その2つの要素が特にダメダメを作り出している要因になっている気がします。

ホウレンソウ!ダイジ!


コメント

  1. やま | URL | -

    ホウレンソウができない後輩に殺意がわくんですが対処法はありますか?

  2. shoe | URL | -

    Re: ほうれんそう

    うーん、子供に食べさせるときは形がわからないように見えないようにすると良いって言うから、こっそりポジションをManagerにしてみるとかするといいんじゃないかな?w

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shoecreams.blog77.fc2.com/tb.php/631-88f12e38
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。