スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JB

2010年10月26日 00:00

ipod touchもそろそろ慣れてきたという事で、JailBreakしてみました。

JailBreakというのはちょっと説明が難しいのですが、iPodやiPhoneのシステム的なロックを外すことです。

Windowsだったらレジストリいじったりとか内部システム的なところまでかなり触ることができますよね。Linuxなら尚更です。しかしiPod/iPhoneでは大事な部分にはロックがかかっていてユーザーが変更したりすることができませんん。そもそもiPod/iPhoneは中にどんなファイルがあるか見ることができないし、Appleが認定したアプリやゲームしかインストールすることができません。そういう制限を外すのがJailBreakです。

Apple的にはアウトなので自己責任の世界ですが、ま、コンピュータ好きならもちろんやるよね!ということでやってみました。


以下長いので続きで。








手順は適当にググればいくらでも出てくるというか、こちらのサイト見れば一発なので改めて書く必要もないのですが、まぁ体験談的に。

(参考というかマニュアル)iPhooone wiki
http://www.iphooone.com/pukiwiki/index.php?jailbreak



【1.パソコン側の操作】
うちのOSはiOS4.1なのでJBツールはlimera1nを使用。Greenpois0nというツールもあるようですが(さらに他にももう1種類リリースされた?)、limera1nの方がメジャーなのでこちらを。

ツールはこちらからダウンロード。WindowsならWindowsマークをクリックするとDLできます。



【2.パソコン&iPod/iPhoneの操作】
iPod/iPhoneをUSBでパソコンに接続してiTunesを起動した状態にします。ダウンロードしたlimera1nを実行して"make it ra1n"ボタンを押すとJB開始。
jb1.jpg


"entering recovery"の文字の後しばらく経つと"hold home + power"のメッセージが出るので、□マーク(ホームボタン)と電源を両方押しっぱなしにします。

しばらく押しっぱなしにしておくと、"release power button"のメッセージが出るので、電源ボタンを離して□マークのみ押しっぱなしにし続けます。

またしばらく経つと、"in DFU mode ... wait"と表示されるので、ボタンを離します。ここでiTunesが再起動してリカバリモードに入っているので、リカバリせずに終了して(出てきたメッセージをOKせず、×ボタンを押してiTunesを閉じる)、iPod/iPhoneをパソコンからはずします。



【3.iPod/iPhoneの操作】
iPodを再起動するlimera1nアプリがホームにできているのでこれを起動します。するとCydiaをインストールする画面になるのでInstallボタンを押して実行します。
jb2.jpg


ホームにCydiaが出てくるのでこれでJB終了です。

jb3.jpg




とりあえず今日はここまで。続きは次回で。というか今まさにいじり中です笑


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shoecreams.blog77.fc2.com/tb.php/584-5120536a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。