スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアポケット

2010年06月28日 21:57

また気が付けば1週間が経ってしまいましたが皆さんいかがお過ごしでしょうかこんばんわshoeです。


免疫と寄生虫のテストは無事通過しましたーパチパチパチ。

蓋を開けてみれば、落ちたのはどちらもたったの2人だけと言う、むしろいつもより楽なテストだったのですが、去年免疫が40人、寄生虫が30人くらい落ちたらしく、かなり戦々恐々としていました。どうも昨年度は授業態度があまり良くなくて先生が怒ったという噂があったのですが、別に今年もそんなに良いという程でもなくて、どんだけ去年が悪かったのか---は分かりませんが、まぁとりあえず無事終わって良かったです。ほんと寄生虫なんて二度と勉強したくなくて…笑

しかし、その後あった細菌学各論の試験は完全一夜漬け状態でした。。。
最近自分の周りが結構どたばたとしていて、家でも学校でもなかなか気の休まる暇がなく、勉強もやる気が出なかったんですね…。どうも思ったより色んな方がこのblogを見ているらしく、微妙に書けない事が多いんですが、今週あたりからは多少落ち着くかなという気がします。。。

という言い訳を口実に細菌学の試験は一夜漬けで臨んだわけですが、まぁ、細菌学は大丈夫か。。。どうもモチベーションが上がらない今日この頃ですが、ほんと早く臨床に入りたいです。



今年の秋から臨床科目、つまり循環器とか消化器とか、あるいは整形外科とか産科とかの医者らしい勉強が始まります。(というと基礎の人たちに怒られそうですが、、、)。今、臨床科目はPBLでの授業が全国的に流行っていて、うちの大学でも臨床科目の大部分がPBLのようです。

PBLというのは、私もよく分かっていないのですが、要するに従来のように大教室とかで先生が講義をするのではなく、小グループ制で学生が自分自身で勉強して発表するスタイルのことです。グループワークですね。

ってここまで書いて思ったんですが、うちの大学のはPBLじゃないのかな?なんか書いてて違うような気がしてきたんですが、とにかくグループワークで自分達で勉強するってのは合ってます笑

で、何が言いたかったのかというと、最近そのグループワークの授業がまた見直されつつあるらしいです。結局グループワークだと、モチベーションの高い人は頑張るんですが、そうでない人はそれなりに・・・という事で、むしろ講義形式よりも身にならないと、そういう事のようです。

勉強しない学生が問題なのかやり方が問題なのかは分かりませんが、どうも今春の国家試験合格率の悪さが遠因という噂が…。まぁ私も今のやり方のままなら講義の方がマシかなとは思いますが、どうなんでしょ。勉強は自分でするものだと言われればそれまでですが、大学側でも授業の質についてきちんと分析したり検討したりしてるのかな。。。


コメント

  1. みほ | URL | GO4BSN1c

    Re: エアポケット

    今、私も会社の中で教育する側になってるの。
    そして日々格闘中・・・

    理想は教える側も教えられる側も
    同じ目標を持っていることなんだけど
    なかなかムツカシイよねー。

    今思えば、大学時代もっともっと
    勉強しておけばよかったなぁって思うよ~v-32

  2. shoe | URL | -

    Re: エアポケット

    学校の場合は、結局は個人個人の努力に帰着するから、色々ダメダメなことがあってもどうにでもなるんだけど、仕事の場合は一緒にやっていかなきゃいけないから難しいよね。。。

    でも気付いたその時々で勉強していけばいいんじゃない?大学の時に全てを学べるわけじゃないしね^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shoecreams.blog77.fc2.com/tb.php/544-3eb488e6
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。