スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OSCEバイト

2010年01月30日 22:20

ネタが無いとか言いつつ結構書いてますが。



今日はOSCEのバイトに行ってきました。
OSCEというのは、欧州安全保障協力機構の略ではなく、医学科の4年生が受ける試験の1つで、5年生で臨床実習を行うにあたり、診察の基本的なスキルなどが身についているかをチェックする試験です。薬学部なんかでも最近できました。

試験は、実際に患者役の人に対して診察して行います。

今日はこのOSCEのプレテストで、試験官の先生達が採点基準やチェック方法のすり合わせをするのが目的でした。医師役(5,6年生の上級生)が患者役(アルバイト)に本番同様に診察するのを見てチェックしたのですが、私はこの患者役として行ってきました。

具体的な内容は守秘義務があるので書けないのですが、先生がどこを見ているのかとか、上級生の診察のやり方とかを文字通り肌で感じられる場で、かなり勉強になりました。私は本番も患者役として参加しますが、本番の時に、あのやり方は良くないとかこのやり方がどうだとかフィードバックしたりしないので、むしろ今回参加できて非常に良かったです。

しかし人の体はそれぞれ違うのに、よく体の表面を見たり触ったりするだけで分かるよなぁ・・・とちょっと感動。



薬学部に関しては、今年の4年生から始まったのかな?(ちょっとあやふや)
知り合いに薬学部の教授がいるのでこないだ話をしていたのですが、あっちも準備とかあれこれ大変そうです。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shoecreams.blog77.fc2.com/tb.php/460-d724235c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。