スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数字の罠

2009年11月19日 22:59

開業医の平均月収、勤務医の1・7倍の208万円 厚労省調査
(産経新聞/Yahoo! news)


ちょっと前の話ですが、開業医と勤務医の収入の比較がニュースになっていました。開業医の収入は勤務医の1.7倍というやつです。毎年1回くらいは見るニュースですね。

医者の収入の多寡そのものはここでは触れないことにします。気になったのは、ここのくだり。

--------------------------------------
 厚生労働省は30日、今年6月時点の医療機関の経営状況などを調べた「医療経済実態調査」の結果を中央社会保険医療協議会(中医協)に報告した。給料に賞与分を加えた平均月収をみると、開業医は208万円で、病院勤務医123万円の1・7倍となり、開業医と勤務医の格差が改めて浮き彫りとなった。
--------------------------------------



何と何を比較しているかですが、「給料に賞与分を加えた平均月収」と書いてありますので、勤務医の方はほぼ額面の給与(手取りではなくて)と考えて良いかと思います。で、開業医の方ですが、これは収支差額というものらしいです。

収支差額が何を意味するのか分からなかったのでちょいと調べてみたところ、医業収入から医業費用を差し引いたもので、この中には税金、設備投資費用、従業員の退職給与引当金なども含まれているようです。つまり、この収支差額から税金や設備投資なんかを引いたものが開業医の収入になると言えます。

つまりニュアンスとしては営業利益に近く、少なくとも純利益(=開業医の収入)ではないです。このことは医師会なんかでも問題視しているらしく、数字を正しく説明するように報道機関に要請しているようですが、現状は見ての通りのようです。

しかも、この記事は「開業医と勤務医の格差が改めて浮き彫りとなった」と、被雇用者(勤務医)と経営者(開業医)の給与を比較して経営者の方が高いことを疑問視するような書き方になっています。別に産経新聞に限らずどこの大手マスコミでも似たような書き方でした。



確かに、開業医という経営者は普通のビジネスに比べて経営のハードルは低いと思います。時間ばかりかかってろくな対応をしないダメ医者もいるし、自分もそういうのに当たったこともあります。そういう意味では個人経営の医者はもっと競争原理が働いてもいいんじゃないかとは思うんですが、それはそれ、これはこれ。

このニュースなんかは、事実誤認というか虚偽といってもおかしくないくらいです。一説には医療費を減らしたい厚生労働省の働きかけがあるなんてことも言われたりしますが、やっぱマスコミなんだから万人が誤解の無いように書くべきだと思うのです。これで文章のプロとはあんまり認めたくない感じです。



数字のトリックみたいのはよく使われてて時々騙されたりすることがあります。このテレビは10万円でポイントが15%付くから15000円分得!とか、この売り場から7本の1等当選者が出ました!ここで買えばあなたも当選確率アップ!みたいな。

冷静に考えれば正しくないと分かるんですが、何となく勢いにつられ往々にして信じ込んでしまったりします。上の例は宣伝的な話ですが、テレビとか新聞とかみたいなちゃんとした媒体がもっともらしく数字を上げて書いてたりすると、信憑性も感じられてそういうもんかと思ってしまう事が多いのではないでしょうか?



でも個人的にはこういうのを見ると、トリックを見つけるのが楽しいです笑


コメント

  1. ねも | URL | -

    Re: 数字の罠

    閉院する恐れもある院長と病院や医局に守られている
    勤務医を比較しても仕方ないのに、なにゆえマスコミは
    無意味な記事を載せようとするのでしょうかね

    うちの眼科の先生がぼやいていましたけど、
    手術費の大半がその手術の材料で消えるため
    ほとんど儲けていないのに、稼いでいるように書かれると

    某県みたいに医療過疎を増長させたいのでしょうか?

  2. shoe | URL | -

    Re: 数字の罠

    >ねもさん
    私がBlogで書いた厚生労働省うんぬんはともかく、何かしら目立つ事や物があればとにかく何でも記事にするというのが、今のマスコミのスタンスのような気がします。特にYahoo!みたいなWebニュースが一般化してからは、ネタがあれば何でもいいっていう感じ。

    問題は、どんなニュースでもある程度有名な媒体から出てきたものは、無条件で信じてしまう人がたくさんいることではないでしょうか。

    医療に限らず、真実だけを伝えていくのはとても難しいですよね…。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shoecreams.blog77.fc2.com/tb.php/426-b41e2d2e
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。