スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

演奏会

2009年11月17日 01:29

土曜日に奥さんと2人でバイオリンの演奏会に行ってきました。


行ったのは奥村愛さんという方の演奏会で、なんとうちの奥さんが小学校のときの同級生ということで、娘を義母に預かってもらって聴いてきました。娘を自宅に置いて夫婦で出かけるのは初めてだったんですが、それもまたいい経験でした。

企画自体は、今新潟で水と土の芸術祭が開催されているんですが、その一環として齋藤家という財閥の旧別邸で行われた演奏会です。歴史的建造物と庭園と一緒に芸術作品と音楽を楽しむと言う面白い試みで、演奏会の類は殆ど行ったことがなかったのですが非常に良かったです。

奥村さんの演奏も、場所に合わせてかクラシックをあまり知らない人(私ですが)に配慮してくれたのか、日本の唄や童謡のアレンジを取り交ぜており、のだめで入手したバイオリン知識しか無い私でもとても楽しめました。

saitoutei.jpg 齋藤家別邸


それにしても演奏している時に感じたんですが、どうしてプロフェッショナルな人って大きく見えるんでしょか。実は演奏会後に楽屋で奥村さんと少しお話させてもらったんですが、思ったより小柄な方でちょっとびっくりしました。演奏している時はオーラがあるというか、何となく大きく見えたんですね。

音楽家に限らずプロとして活躍している人はみんなそんな感じがするんですが、やっぱプロの風格なんでしょうか。




そして散々心配して家に戻ってみたら楽しくグランマと遊んでいる娘がおりました。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shoecreams.blog77.fc2.com/tb.php/424-bad5559b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。