スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よくある質問

2009年11月13日 02:27

今日編入試験の結果が出ていました。
合格された皆さん、おめでとうございます!ぜひぜひ合格辞退されずに新潟に来られることを期待しています笑




さて、やっと解剖が落ち着いてきたので、blogを書く余裕が少し出てきました。

と言う訳でたまには医学生のblogらしい話題を。と、どうでもいいですが医学生って何か響きがいやらしくないですか?工学部でも文学部でも工学生とか文学生とか言わないじゃないですか。まぁ日常生活で自分のことを医学生と言う人はかなり自己顕示オーラの強い方ですね笑。

んで今日は、今の大学入学以前の知り合いから、今の大学生活についてよく聞かれることでも。


Q.
やっぱり勉強は大変ですか?
A.
医学部に入り直したんだと言う話をするとほぼ100%質問されるこのフレーズです。生活動してるの?と同じくらい聞かれます。で、回答ですが、大学生として考えればYes、元社会人として考えればNoです。
 大学生としてはかなり勉強量は多いです。週に20コマで、実習で放課後やっていることを考えれば実質25コマくらいはあるので、前の大学と比べればコマ数だけ考えても倍くらいあります。実習は予習もしないとさすがにまずいので、そのあたりを考えると勉強量は多いです。あとテストの合格率が低く、普通にクラスの半分くらいが落ちたりするのが厳しいです。普通いいとこ1割くらいだと思うんですが・・・。
 んで、社会人として仕事と比べてみると、特に大変ではないという答えになると思います。今は遅くても21時くらいには家に帰ってますが、仕事なら21時に帰れば今日は早いねー、じゃないですか。しかもストレスフリー。だから前の大学の友達に大変だねーとか言われると、かえって申し訳ないす。


Q.
友達はできますか?
A.
もちろん人によりけりですが、普通にできると思います。よね?
 医学部は他の学部に比べて年寄り率がかなり高いので、そんなに違和感がないのかもしれません。初めてやったゲームがプレステだとかドラクエは7からしかやったことがないとか言われてムカっと来たりしなければ大丈夫だと思います笑。ちなみに私はドラクエ全制覇しています。


Q.
生活費はどうやって工面していますか?
A.
自分のことを書くとあまりにもプライベートすぎるので、一般的な話をすると、実際問題として、親から仕送りをもらっている人が多数だと思います。しかし国立大学の場合、援助がない場合でも奨学金+授業料免除で何とかなると思います。授業料免除は親の扶養に入っていると難しいですが、独立世帯なら少なくとも半額は免除が期待できます。
 奨学金も、最近は卒後のへき地勤務などを条件に月20万円の奨学金給付、なんてのもザラですので、受かってしまえば何とでもなると思います。私立はそううまくはいかないと思いますが…。


Q.
編入生ってやっぱり勉強できるんですか?
A.
it dependsです。
ただ感覚的な話ですが、編入を含めた再受験組よりも現役で入った人たちの方が要領とか頭の回転がいいんじゃないかと言う感じがして、過去の貯金が無くなる高学年になると差が付いてしまうんじゃないかと恐れています。


眠くなったので今日はここまで。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shoecreams.blog77.fc2.com/tb.php/420-77bdac4d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。