スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生理学

2009年07月27日 17:38

さっき生理学のテストが終わって、残りあと1科目です。。。
あとは木曜日の組織だけなので、組織好きの私としてはなんとなく終わった気分です笑。どちらにしても今日これから実家に帰るので、
ちょっと息抜きを…。


しかし生理学のテストは凶悪でした。1問1問の難易度はそこまででもなく見たことがない問題はなかったんですが(私ができたかどうかは別です)、問題数がかなり(去年の1.5倍くらい?)多くて時間は去年より少ない100分と、本気で落としにかかっているぞという意思がひしひしと伝わってくる素晴らしいテストでした。というか、こないだの生化学を落としている人が今17人いるんですが、システム上この生理学のテストを落としてしまうと一発留年してしまうという状況でして、私の友達が2人ほどリーチかかっているんですがかなり心配です。たぶん平均点は60点前後だと思うので、そのまま60点で足切りしてしまうと50~70人くらい落とす人が出てしまうんですが・・・。さすがに60点足切りじゃなくて、実習とか出席とか例の発言カードとかを加味してくれるとは思いますが、どうなるかな…。私は留年の危険はないですが、生理学は追試が無いので落とすとファイナル(※)にいっちゃうわけで、これについては人事じゃなく自分が心配です。そして結果はいつ出るんだろう。何気に骨学も出来が良くなかったので、うーん解放感がない。


※ うちの大学は、本試験を落とすと1ヶ月後くらいに再試験があります(場合によっては再々とか再々々とかも)。普通は再試験までなので、これを落とすとファイナルという年度末の最終試験を受ける羽目になってしまい、最終試験を1科目でも落とすと留年です。ファイナルは6単位以下が条件なので、落とした科目が6単位以上あるとファイナルを受けることなく留年が確定します。上の生化学+生理学はそのパターンです(単位数は忘れたけど確実に6単位は超える)。しかも生理学は再試験をしてくれないので、本誌を落とすと一発でファイナル行きになってしまい、凶悪さに輪がかかっています(汗



----------------
そういや今日発売のアエラ、新聞広告で見て興味を持っていたんですが、ネットで概要を見れました。
どうなの?これ?ウィン・ウィンの夫婦関係とか馬鹿じゃないかと。


あと、ついでにアエラのHPからキャリコネとか言う給与明細公開!みたいなHPがあったので、登録してみてみたんですが結構当たっていて面白いです。部署と年齢まで書いている人がいたりして、特定されちゃうんじゃないかという気もしますが・・・笑

あ、ドラクエまだやってないです。あ、いや、ドラクエなんて買ってないから。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shoecreams.blog77.fc2.com/tb.php/342-413a2f50
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。