スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

授業のこととか

2009年06月21日 02:00

今年のzishukisei.jpg学の授業では、「質問カード」という義務教育のような制度が導入されています。講義中に質問すると(講義後はダメ)、自分の番号と名前を欠いたカードを1枚先生に渡すことができまして、それが最終的に1枚1点とかポイントになるという仕組みです(実際に何点になるのかは分かりませんが)。殆どは前の方にいる人に先生がなんか聞いたりしてて、何でもいいので答えるとじゃあカード1枚と言うような感じで、あんまり学生の積極的な質問に結びついていないような気もしますが、一応そんな制度が実施されています。

ところが、たまにわざわざ授業の最後に時間を取って学生に質問をさせる先生がいまして、いやぁいい先生だなぁと思っていたら、そういう先生に限って回答が・・・でして。なんか聞いていることと違うことを答えるとか、それはちゃんと説明すると時間がかかるから省略とか、機嫌悪くなっちゃったりしてね。あれだ、卒論発表で自分では完璧だと思っていたら、違う研究室の教授から穴をたくさん指摘されちゃってちょっとふて腐れちゃった学生みたいな感じです。だったらそんな時間設けないでくれという感じなんですが、多分本人でも本当は質問されたくないんでしょう。しかもこういう先生に限って講義がダメダメで、何が言いたいのかいまいち不明瞭なんですよ。ほんとそれなら自習にしてくれた方がマシですよと。ちょい愚痴。


前からそうだったんですが組織学のスケッチがますます大変になってきて、だんだん遅い時間に残っている人が増えてきた気がします。こないだのテストの時、試験前に該当のスケッチは絶対に終わらせようと思って22時ころまで実習室に残っていたんですが、その時も自分以外に5人くらいいたし。そもそも絶対時間内に終わる量じゃないんですよ(と先生も言っていた)。私もいい加減適当に、というかメリハリをつけた方がいいんですが、なんとなく今まで結構きちんと書いてきたので、いまさら変えられないというか・・・。組織学あと12~3回くらい講義ありますわ。


本当はこの週末は部活の発表会で金沢に行っている予定だったんですが、耳の調子が悪く今回行けませんでした。だいぶ良くなった気はするんですけどね。どうも原因不明で、おそらく心因性か身体的な疲労に因るもののようなんですが、自分としてはそんなに疲れている感じはないんですよ。仕事してるときに比べたら明らかにストレスは少ないし。というか無いし。ただまぁ4月から生活がガラッと変わったし、色々とまだ気を使っているところもあるので、きっとそういう諸々のことが原因なんだろうと。まぁ、なんだかんだで前期もあと1カ月ちょっとなので、それが終わって夏休みでリフレッシュすれば秋からはきっと大丈夫に違いない。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shoecreams.blog77.fc2.com/tb.php/310-7af5da68
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。