スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学図書館潜入

2008年12月02日 02:25

大学の事務課に行くついでに医学部図書館に初めて行ってみた。

さすが国立大学なのか県民であれば学生以外でも入館可能で、かつ貸出もできるとのこと。前の大学は私立だったので外部者は入館できても貸出はできなかったはず。ビジネススクールの図書館は学部生だと入館すらできなかったような。それと比べれば開放的。

中に入った感想は、暗い・狭い・静かに尽きるというか、、、なんかこんな空気に記憶が・・・と思ったら、前の大学の理工系キャンパスの図書館に雰囲気がそっくり。専門書と雑誌に特化した蔵書といい、節電ぐあいといい、学生はみんな真面目に勉強してるしまさに同類。これが1年生がいたり文系学部がいたりする図書館だと、あっちでガヤガヤこっちでペチャクチャ、挙句の果てに物陰の机でアンア(ry
というか自分は1,2年の頃どうだったのかと言われると真面目な学生だったとは言えないのですが、ともかく理系特有の雰囲気がどんよりとというかまぁ結構好き?みたいな。


夜、小中高と一緒で既に医者になっている友達に電話。
当時は仲良かったのですが、めっきり音信普通になっていて会話してくれるかちょいと心配だったのですが色々と話聞かせてもらいました。彼はおれと違ってまっすぐ医者になってかつ優秀なので、これからも教えてほしいなあと。でも今日はコンピュータの話で盛り上がったな。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shoecreams.blog77.fc2.com/tb.php/3-eed08ac8
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。