スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解剖器具

2009年05月24日 17:16

忙しくて書くのをすっかり忘れていたんですが、先週の始めに解剖器具を買いました。


私の場合は奥さんのお古がある程度使えたので今回買ったのは一部だけなんですが、メスとかピンセットとかハサミとか揃えました。全部買うと1万円以上したりするんですが、休み時間に非常に胡散臭いおじさんが売りに来てて非常に暴利な香りがします。解剖器具なんて本当の手術に使うわけじゃないし、多分1つか2つくらいのメーカーしかないんでしょう。というかメスはお古で試しに替刃だけ買ってみたらやっぱり互換性があって一安心。

kaibou1.jpg
揃えるとこんな感じ。


メスなんかはカッターの兄貴みたいな感じで、簡単に刃を取り換えられるタイプのものです。よくメスは触っただけで切れるほど切れ味がいいとか言いますが、教育用はやっぱり教育用らしく自分で試してみたけど切れなかったです。

kaibou2.jpg
微妙にちゃちいです。

実際にはメスでずばずば行くことはあんまりなく、専らピンセットで脂肪の中から神経とかを掘り出すのがメイン作業のようです。なんか本当の手術でもそんなにメスは使わないみたい。一番使うのが皮膚を切る時?むしろハサミを結構使うようです。


とりあえず今週の生理学実習から使うので早速出番があるんですが、カエルとかラットとか切ったのと同じので人体を切るんですよ。何となくそれでいいのかという気もしますが、さすがに刃は替えようかと。あー解剖楽しみ。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shoecreams.blog77.fc2.com/tb.php/296-069e5ea6
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。