スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3週間

2009年04月25日 01:16

金曜日の組織学実習は、初めてまともな時間に終了しました。

まぁ実習内容自体がかなり簡単だったのが大きいんですが、火曜日の細胞生物学のテストの日に宿題として残ってしまっていた2つのスケッチも終えることができ借金完済です。何となくうまく進める為のポイントが見えてきた気はするかな。無駄に長い時間をかけても無意味なので効率よく頑張りましょ。というか解剖が始まったら同じパターンに陥る可能性が高いので今のうちにこの問題はクリアーしておかないと。




-----------------------

昨日で入学3週間でした。

だいぶ勉強が本格的になってきたので、ちと過負荷気味です。テスト前に集中して勉強するという戦法はまず間違いなく使えないので、如何に日々の授業時間で理解しきってしまうかがポイントなのですが、勉強の仕方がまだ自分の中で確立していないせいか、後れを取ってる授業が出てきましたー・・・。とりあえず予習が最大のポイントというのは分かっているので、そのやり方を改善するかなと。

入学前に結構教科書を買っていたので、逆に入学してからは全然買ってなかったんですが、そろそろ不足気味になってきました。とりあえず組織のアトラス(=図説。写真集ね)のいいのが欲しかったので、前から非常に欲しかった機能を中心とした図説組織学を購入。組織学の本の中では写真も多く説明も豊富で非常に良いです。ヤフオクで第4版を落としにかかっていたんですが、つい何週間か前に第5版が出てしまったので買っちゃいました。

あと諭吉さん1枚で生化学の指定教科書のストライヤー生化学をあきらめて買おうと思ったんですが、そんなものよりも最近授業で病気の名前が結構たくさん出てくるので、そっちの対策の方が先だと思いカラールービン病理学を購入。これも前から狙ってた本でして、エッセンシャル版のルービンカラー基本病理学とどっちを買うか迷ってたんですが、家に置くなら詳細な本を、ということで買ってしまいました。うちの大学は病理学は3年生になってからなんですが、どうせ生理学の授業でも病気たくさん出るし。というわけでストライヤーさんは買うお金が無くなっちゃった終。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shoecreams.blog77.fc2.com/tb.php/124-447d8996
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。