スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整形外科

2012年04月29日 14:57

こんにちわshoeです。

春が遅かった新潟もやっと桜が咲き、ここ1、2日でやっと葉桜です。ここ数年では一番遅いですね~。暖房もやっと要らなくなる日が来ました。すっかり春です。

ポリクリも始まってから1か月が過ぎ、2クール目の整形外科が終わりました。
1クール目がどちらかと言えば4年生の実習の延長的な感じだったので、今週からが本番のような感じ。

大学に入る前は、整形外科と言えば怪我した時にかかる印象が強かったのですが、大学に入ってからのイメージはThe体育会系!ラグビー部とかサッカー部とかバレー部とかそんな先生ばっかりですよ。正直あんまり興味がないというか苦手というか上品でおとなしい私には合わない科の筆頭だと思っていたのですが、やっぱりそんな感じです!笑 先生たち自らがガテン系とか動物園とかいろんなことを言っていたのですが、割と偽りなしでした笑

整形外科の守備範囲は、大雑把に言うと筋肉と骨です。さっき書いた外傷もそうですが、骨折や靱帯損傷、関節の異常、リウマチ、骨と筋の腫瘍などなどたくさん。外来もめっちゃたくさんあります。手術は骨や関節をガリガリ削ったりと、言葉の表現が難しいですが大胆というか豪快というか。そういう性格じゃないとできないのかも。

反面、面倒見がいいというか、雰囲気が明るいというか、きっとこの科に入ると人生楽しいんだろうなーという感じはします。内容的にも意外と神経系との関連が強く、思ったよりも自分に合っているかもしれません。整形のスキルは不可欠なので6年生か研修医でなにかしら整形外科の実習を受けると思いますが、さてどうなるやら。

ちなみにポリクリ中にちょうど医局の花見があり私たち5年生も参加させてもらいましたが、飲みの雰囲気はすんごくzishukisei.jpgでした笑。

自分のスキル的には、初めてギプスをしてギプスカッターで切ってみました!あと切られてみました!ギプスカッターって、ギプスは切れるけど皮膚は切れないってスグレモノなのですが、結構音が大きくて怖いしずっと触れてると熱い!いやあいい経験でした・・・。あと手術の時の縫合とかもやらせてもらったのですが、こっちはまあ結構慣れているので無難に。



ゴールデンウィーク明けからは、ポリクリで厳しい科2大巨頭の1つ、神経内科がいよいよ始まります。個人的にはもっとも興味の強い科であり、それなりに勉強している科目でもあるので、どれだけ通用するかは楽しみでもあります。
スポンサーサイト

2週目

2012年04月12日 00:56

ポリクリも2週目ですこんばんわshoeです。

うちの大学では、基本的に1つの科を2週間で回るのですが、今のところは例外的に1週間ずつ2つ回っていまして、今週は検査診断室です。あんまりポリクリという感じはなく、血液検査とか尿検査とか病理診断とかの講義と実習をしています。

採血の練習もしました。

ポリクリ斑のメンバーでお互いに刺し合って練習したのですが、そのまま実際に血液検査に出すとのことでスピッツ(試験管みたいなやつ)3本も取りまして、スピッツを差し替えるときに針先が動いたりしてなかなか緊張しましたが割とうまくできました。人に針を刺すのはこれで4人目ですが初めて一発で血管に到達しましたよかったです。

しかし未だにポリクリらしいことをしていないような気がするのですが、来週は整形外科なのできっと堪能できるはずですきっと。





昨日、編入生の新入生歓迎会をしました。

これまでは殆どいなかったのですが、このところコンスタントに女性が入学していまして、今年も1人女性の方でした。一説には学部長が変わったタイミングと一致するという噂ですがきっと無関係でしょうきっと。

あと東大出身の人が多いのも相変わらずです。うちの大学は筆記試験の結果しか見てないという専らの噂の根拠の一つですが、まあ実際に入学後成績優秀な人が多いので、その戦略はあながち間違っていないのかもしれません。

まあそれはどうでもいいんですが、今年初めて2年生から6年生まで編入生が揃いました。3年次編入から2年次編入に変わった影響で、これまでいつもどこかの学年が抜けていたのですが、今年は5学年25人です。団結してやっていければと思います。

形成外科

2012年04月06日 23:22

ポリクリが始まって1週間、形成外科の実習が終わりました。

外科ということもありたくさん手術を見学できました。形成外科はあまりなじみがないかもしれませんが、美容外科も含む見た目の形成が守備範囲です。合指趾症や口蓋裂などの先天性畸形(※)を正常な形に戻したり、熱傷や外傷を負った箇所の復元を行っています。

先天性の畸形も対象であることから、患者さんが赤ちゃんであることもたくさんあります。今回の実習でも、先天性の頭蓋骨の異常で頭の骨を切らなくてはいけない赤ちゃんもいました。子供がいる身としては、とても悲しいです。自分の子供が同じ状況なら、自分はどうだろうと手術中に思い、泣けます。

ポリクリは楽しいです。今年1年間ポリクリが続き金曜日の午後だけは講義なのですが、講義はよく寝られました。もはや講義は要らないです。ずっと実習だけでいいです。












※奇形は正しくは畸形です。障碍者と同じです。

5年生

2012年04月05日 00:45

こんばんわshoeです。

今週から新学期が始まって5年生になり、いよいよポリクリが始まりました。病院実習です。
うちの大学は基本的に1つの診療科を2週間ずつ、全ての科を回っていきます。楽な科もきつい科も、勉強になる科も意味のない科もあるようで、個人的には非常に楽しみです。だんだん医者が近づいてきた感じがします。

目標としては、それぞれの科が始まるまでに、その科の国試の問題集を終わらせたいと思っているのですが、GW明けに待っている神経内科でいきなり挫折しそうな気もします。とりあえず頑張ってみようと思います。

まだポリクリ3日目ですが、手術見学で足が疲れました。。。医療職の人ってみんなずーーーっと立ちっぱなしですごいですよね。。。私はずーーーっと座っている仕事だったのでつらいです。でも講義よりは楽しいです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。