スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.7.27(ノイチゴ11ヶ月)

2011年07月28日 01:12


n:・bp@;;;;;;;
;;;;・cvy4yl。/@l¥。ンmbb








(父訳)また熱出ちゃった
スポンサーサイト

勉強の話

2011年07月22日 01:32

HUNTER×HUNTER久しぶりに連載開始しますねこんばんわshoeです。



昨年度の超モチベーションレス状態を乗り越え、最近はやっと少し勉強する気になってきました。講義が微妙なのが多かったのが難点ですが(アレとかアレとか)、もはや勉強は自分でするものだしそこは割り切りでしょうか?どっちにしてもあと1週間でもう医学部での講義は基本的に終了です(あとは研究室配属とか実習とか)。早いですね・・・。

一応、目下の目標設定としては年度末のCBTですが、CBTの為だけの勉強はあんまりしないようにしようと思っています(それは学校のテスト勉強でもそうですが)。どっちみちCBTで落ちることはないだろうし、なるべくポリクリとか医者になってから必要になる知識とか、せめて国試を見据えての勉強をしたいと。国試はみんなと同じ内容の勉強をすることになるので(国試の勉強ではみんなと同じことをするのが大事なので…)、今は自分自身のための勉強ですね。ただ何をすればいいのか、何が必要なのか情報が不足していて、手探りになるのが難しいです。ま、まだ4年だからいいのかな。

今、そんな勉強の一環で、毎週水曜日に病院内でやっているランチョン・カンファレンスに出席したりしています。救急疾患での各科対応がテーマで、自分が当直している時の実際の処置など、勉強になります。国家試験などとはあまり関係の無い知識ですが、実際の現場が少し見えて楽しいです。






こないだ再受験の友達何人かとしゃべってた時、医学部の人って勉強しないよねって言う話に。

個人的には、前の大学のときにあまりにも勉強してなかったので、むしろ今の方がみんな真面目だなーと思うのですが、再受験生は将来のビジョンをしっかり持っていてしっかり勉強している人がかなりいるので、そこから見たら勉強しないように見えるかもしれません。それは私も同意。でもどっちかと言えば、少なくともうちの医学部は勉強しなくてもOKなカリキュラムになっていることが原因だなと思います。2年生の基礎科目はかなり大変ですが、それ以降は全然ザルで、臨床科目は過去問だけやってれば通るし、基礎科目はマニアックな変な内容ばかりでいかに出席を厳しく取るかばっかり気にかけているし、実際これでも6年生になって国試の勉強すりゃ殆どの人が医師になれちゃうので、カリキュラムも変わっていかないという・・・。

別に自分が今いるからとかそういう他意はないのですが、改めて医学部の人って恵まれた環境にいると思います。医学部に入ってさえしまえば、どんなに能力が低くても人格に問題があってもほとんどが医師になれてしまい、一般的に言って安定的な恵まれた生活ができてしまう。ここに来てから、医者以外では絶対生きていけないだろうという人をたくさん見てきたし、逆にこういう人でも医者になれるんだと思うと、一般の社会人経験者としては複雑な気分になったりします。私の部活は医学科と保健学科(看護・放射線・検査)以外に他大ともいっしょにやっており、入学時の受験の偏差値だけみるとばらばらで、一番上と下でたぶん40くらい違うんですが、それと人格とか仕事ができるとかは全然関係なかったりします。むしろ逆相関気味?医師として働き出したら、その組織のリーダーとして行動しなければいけないはずなのですが、そんなの無理無理って感じの人がたっくさんいます。狭い世界で偏った知識、変なプライド、乏しいスキル、もちろん尊敬できる人もたくさんいるんですが、そうでない人もたくさん。

結局、大学受験でいい点が取れても才能があるかは分からないし、まして社会人として医師として有能かどうかは無関係なのに、成績だけで医師になれる人を入口で選別してるってのがそもそもの問題なんだと思います。医療系の場合、育成するにもすごくコストがかかるので仕方がない面もあると思いますが、何かもう少し良い方法はないのかな。東大の進振りみたいな制度とか。大学に入ると高校までとは環境がまったく違うので、だいぶ能力のミスマッチも少なくなると思いますし。医学部全体で基礎科目の勉強までして、臨床科目とか専門科目に入ったらそこで希望を取って医学科と看護と放射線と検査と分けるとか。あと学士とか社会人経験者はそっちだけの枠を作って別の試験制度を作るとか。BとかMとかDとか持ってる人にまた大学受験の勉強をさせるとか非効率すぎるし、求められる能力も違うと思うし。今思いついたまま書いただけなので実際運用するには問題があるんでしょうが、できることはあるんじゃないかと思います。それをしないのは、結局どうせ医師になってから改めて鍛えさせられるから、最低限の医学知識さえ担保されれば誰でも良いってことなのかもしれません。

医学部のカリキュラムもいい加減何とかならないのかと。うちの大学では、臨床科目はグループ学習の配分が多いのですが、勉強しない人が集まるグループだとほんとに勉強しない。去年のパワーポイントを入手してきて、名前だけ替えればそれで済むし、全然勉強しなくても出席だけしてればOK。出席も代返できるし。グループで協力して~とか、教科書貸してあげて~とか、制度が変なのに尻拭いだけ押し付けられて、何のためにやってるのかが意味不明なことが多いです。どっちみち勉強する人はする、しない人はしないんだったら、全部講義にしてもらった方が知識が増えるしいいんですが、この制度はいつまで続けるんだろう。一応、主体的に学習する姿勢を養うとかなんとか趣旨があったはずですが、全然ダメダメですよ。臨床以外の科目も、前からよく書いてますが、出席だけやたら厳しくて中身の無い講義でも聴かされることを強要されます。医学部での目的は医師になることであって講義に出席することではないんですが、完全に目的と手段がひっくり返ってることが多いです。大体、面白かったり身になる講義なら、いちいち出席とらなくても参加するんですが、講義の質を疑うってことをまず初めにしないんでしょうか?そもそも講義の中身以前に、話し方とか、話のまとめ方とか、社会人とは思えないレベルの方がたくさんいらっしゃって、最近つまんないイライラがよくあります。早く講義終わらないかな・・・。

ke

2011年07月17日 23:43

だいぶお絵かきが上手になってきたヒマワリ。
今までアンパンマンばかり書いていたので勿論なかったんですが、最近毛が生えました笑

お母さんらしいです(いや、お父さんだったかな)。



oekaki_kegahaeta.jpg

梅酒造り(35日目)

2011年07月17日 23:20

梅を漬けて1ヶ月が経ちました。
まだ砂糖は完全には溶けきってなく、底の方に溜まっています。
ちょっと色づいてきました☆

あとどうでもいいですが「日常」タグがこれで200件目になりました笑


umeshu_35d.jpg

おねしょ

2011年07月13日 00:09

何気に夏休みまでもう3週間もないんですねこんばんわshoeです。

今年の夏は2つか3つくらい病院見学に行こうと思っているんですが、早く申し込まないとお盆前の見学が間に合わない事にさっき気づきました(汗
特に見たい科はどこですかとか何て答えようかな…。




さてさてそれはさておきヒマワリ話の続きです。


■3歳の誕生日
3歳になったら三輪車を買ってもらうと祖父と約束しているヒマワリ。事あるごとに、3さいになったらグランパにさんりんしゃかってもらうんだもんね~、と心待ちにしています。またてっきりアンパンマンの三輪車が欲しいんだろうと思ったら、意外にもキャラクターものはいらないとのこと。アンパンマンとかプーさんとか大好きなのにどういう心境の変化かなという気もしますが、まぁ実物を見たらまた気持ちが変わるかな。今度トイザラスにでも行ってみてこようと思っています。

ひまわり3さいになったらね~、ともうひとつ楽しみにしているのが、マクドナルドのプレイルーム。うちの近所にあるマックには子供が遊べるちょっと大き目の遊具施設があるんですが、それが3歳以上じゃないと駄目なんですね。家族でマックに行くのは年1回あるか無いかなんですが、すぐそばにツタヤがあるので、そっちに行くたびに、ヒマワリ3さいになったらあそべるんだよね~と。すっごく楽しみそうです。


■おねしょ
日中はもう完全にオムツをしておらず、夜もこないだ5日連続パンツで寝ておねしょもしなかったヒマワリ。これで完全にオムツも終わりかな~と思ったんですが、ここ数日ちょいちょとおねしょを(というかついさっきも) 。最近暑いせいかちょっと生活のリズムが崩れていたり、寝る前にトイレに行かせなかったりしてけっこう悪条件が重なっているので仕方ないですが、完全にはずすのはもうちょっと先かな?本人はオムツ履くのをものすごく嫌がるので、夜中にそっと履き替えさせるのですが、うっかり替え忘れたまま一緒に寝ちゃったりすると、ジョーっと。こないだ、まだオムツに替える前に寝室の隣の部屋で奥さんと飲んでたら、隣の部屋から勢いよくシャーッ!!って音がして・・・笑


■ひとりで
なんでも自分でやりたがりのヒマワリさん。ご飯を一人で食べるのはだいぶ前からですが、服を脱いだり、靴を履いたり、シャンプーしたり、体を拭いたり、なんでも自分でやろうとして微笑ましいです。おかあさんといっしょで、3歳か4歳くらいの子が一人でお着替えしたり歯磨きしたりするコーナーがあるんですが、じっとそれを見ていたヒマワリ、このこ3さいなんだって~、と微妙にライバル心?を覗かせたり。しかしシャンプーはさすがにまだちょっと・・・。ヒマワリ神経質なので、顔に水がかかるのも嫌がるんですが、だいじょうぶだから!とか言ってシャンプーを頭につけると結局だらーっと垂れてきてウェ~~ン・・・


■絵本
時々絵本を1人で読んでるヒマワリ。ちゃんと喋ってることと内容があっててびっくりします。ひらがなはだいぶ覚えてきたものの文章を読むのはまだまだ。実際には内容を覚えていてそれを話しているんですが、よくこれだけ覚えているもんだなと。奥さんの話だとかなりの数の本の内容を覚えているそうなんですが、子供って記憶力いいですよね。。。そして人が話してることをちゃんと聞いてるんだなと。


■ジグゾーパズル
こないだ30ピースくらいのパズルを1人で完成させてたそうです。ちょっと前まで全然駄目だったのにいつのまに?残念ながらまだ私は成功した瞬間を見てません。私もパズル好きでした。今でも好きです。


■お勉強
ひらがなとか数字とか、2、3歳向けの本が公文とかから出てるんですが、最近は結構一人でお勉強してます。私が常時勉強しているので、お父さん勉強するね→ヒマワリもする~という流れになりやすかったりします。数字は12、13くらいまでは分かってそこから先はまだあやふや。いーち、にーいと最初から数えずにいきなり5、とか言うのもまだまだで、最近ちょっとずつできるようになりつつあるかなというところです。ひらがなは20文字くらい?が概念として頭の中に入っているんでしょうか。もちろん自由自在に使うことはできず、完全にわかってるのは「あ」「い」「ひ」「の」くらいでしょうか。でもだいぶ増えました。


■あいさつ
知らない人にも、こんにちは、ありがとう、言えるようになってきました。でも恥ずかしいときはくねくねしてて駄目です。


■花火
花火大好きで、初めて家族で花火して見ました。まだ火に触ろうとしたりするのでもちろん付きっ切りですが、すごく楽しそうです。花火大会とかだとあまりにも音が大きすぎて去年怖がったんですが、今年は大丈夫かな?去年奥さんが出産で入院しててヒマワリと2人でいたとき、ハナビオトオッキカッタネー、コワカッタネーと言ってたのが昨日のようです。

注射

2011年07月12日 01:07

もうすぐ3歳のヒマワリ、一人でできることがずいぶん増えて、もうすっかり一人前になってきました。(そういや食費も1人前になってきた・・・)。

2歳になったばかりの頃は、お母さんべったりだし人見知りはするし、これで幼稚園に行けるようになるのか心配だったのですが、今では幼稚園に行くのも楽しい待ちようで(園開放の日に時々遊びに行ってます)、来春の幼稚園入学が楽しみです。そういや身長もまた一段と伸びて、服のサイズは110cmになりました。

今日はそんなヒマワリの話。


■注射
今日、ヒマワリとノイチゴの肺炎球菌の予防接種の日だったんですが、ちょうど午後がテストで時間に間に合ったので久しぶりに私も一緒に病院に行ってきました。前にHibやった時痛かったみたいでかなり嫌がってたので(Hibは針が太いので痛い)、今回もてこずるだろうなーと思ってたら意外にも普通。じゃーびょういんいこっかー、とか言って2歳児らしからぬ落ち着き。ちょうど奥さんと何か飲みにでも行こうかという話をしてたので、じゃあ注射終わったら甘いものでも飲みに行こうかって言ったら喜んで、普通に買い物行くみたいに行ってきました。

ヒマワリの健診とか注射で病院についていくのは結構久しぶりなんですよ。前回は胸をもしもしするのも口をアーンするのも結構嫌がってたんですが、今回は全然余裕でお父さんに抱っこされてされるがままでした。診察室に呼ばれる前に待ってた時、前に診察受けてた赤ちゃんが大泣きしてたんですが、それを聞いても特に反応なし。さすがに腕を腰にやってスタンバイする時はさすがに緊張した顔をしてたらしいのですが(奥さん談)、注射しても泣かず、そのあともしばらく痛そうな顔をしてたんですが痛いとか言わずにじっと我慢してました。

奥さんの話だと、最近は結構そんな感じらしくてびっくり。私自身は注射大嫌いで、小学校の時仮病でツベルクリンを受けなかったりとか色々あったのですが、強いなーと感心。ひまわりつよいもんねーと本人も誇らしげです。結局そのあとタリーズ行って奥さんのマンゴースワークル半分以上飲んでチョコのマカロン食べてご満悦でした。







注射の話で長くなったので、続きはまた。

コミュニケーション2

2011年07月10日 23:53

こないだの続きです。ノイチゴのこと。


■離乳食
離乳食がもうすぐ終わりになりつつあるノイチゴ、ご飯もかなり大人と同じものに近づいてきて準備が楽になってきました(と言っても準備してくれるのは奥さんですが)。

うちではヒマワリ用によく野菜を蒸かして食べているんですが、ノイチゴも負けずに人参とかジャガイモとかブロッコリーとかをむしゃむしゃと食べています。ブロッコリーとか結構硬いんですが(大人用と同じ硬さ)、歯がまだ7本しかないのによく食べるなーと。特にとうもろこしも大好きで、ばらばらにしてもらったものを自分で手でつかんで食べているんですが、ちゃんと消化されているってことはしっかり噛んでるんですよね?ヒマワリもとうもろこし好きだったんですが、ヒマワリがノイチゴくらいのときは食べても粒の状態で下から出てきてたので・・・笑

焼き魚とか肉とかもだいぶ食べるようになってきました。ごはんも大人と同じ硬さになりました。マグは練習中でミルクはまだ哺乳瓶で飲んでます。2人ともご飯をよく食べるのは良いことです。最近はかなり動きまくるので、たくさん食べても体重はあんまり変わらず・・・。やっぱりヒマワリに比べるとだいぶスリムです。


■くさい
そういやヒマワリもそうだったんですが、赤ちゃんてものすごく汗かくんですよ。先週あたりから本格的に夏になってきて、私の家でもついにクーラーをつけたんですが、ノイチゴの頭がくさいのなんの笑。朝起きた時点でもう汗びっしょりで、最近は午前にもシャワーを浴びさせているみたいですが、夕方まで持たずまた汗びっしょりと。ヒマワリは体重がありすぎて汗だくだくだったし、ノイチゴは動きすぎて汗だくだくだし、結局汗びっしょりです。

そのせいかお風呂に入るのが大好きで、特に頭を洗ってもらっている時は気持ちよさそ~に目を閉じてじっとしています。耳に水が入っても顔に水がかかっても平気で、今でも頭を洗うのを嫌がるヒマワリとは大違い。新生児の頃は逆で、ヒマワリはお風呂大好き、ノイチゴは暴れて暴れて仕方なかったんですが、いつからひっくり返ったんだろう?不思議です。


■滑り台
滑り台、前は玄関においといたのですが、玄関から落ちないよう久しぶりに柵をつけてからはウォークインクローゼット状態になっている部屋に移動しました(ちなみにピアノも同じ部屋に)。前にちょっと書きましたが滑り台大好きなノイチゴ、まだ階段の方から登れないので、滑るところからずんずん上っています。ヒマワリと違ってハイハイで動きまくるので、ちょっと目を放した隙に隣の部屋に行って一人で滑り台の頂上に登っていることも。さすがに危ないので普段は戸を閉めているんですが、ちょっと着替えにそっちの部屋に行くとアウアウア~と叫びながらついてきてダン!ダン!ダン!と力強く登っています。滑り台はおねえちゃんも大好きなので、遊ぶときは順番に滑っています。


■まねっこ
携帯電話を耳に当てたり、バンザーイってすると一緒にバンザーイってしたり、いないいないばぁすると自分の手やハンカチで顔隠していないいないばぁしたり、とにかく一緒に同じことして遊ぶのが大好き。よく兄弟喧嘩したりはしてますが、ノイチゴはほんと人生楽しそうです。

コミュニケーション

2011年07月05日 02:07

最近、腕に浮き出てる血管の数が増えてきたような気がしますこんばんわshoeです。



11ヶ月になったノイチゴさん、最近かなりハイパーなレベルアップをしています。動きもハイパーになってほんと油断も隙も無いです。こっちの言っていることが分かってきたりと、今まさに動物から人間になろうとしているところで、ある意味最も感動の成長を遂げる時期です。

そんなノイチゴができるようになったことは、


■指差し
ついこないだまで泣いたりアーウー言って主張をしているだけだったのですが、欲しいものとか行きたい方向を指差しするようになりました。2週間くらい前、3人が奥さんの実家にちょっと帰ってたんですが、戻ってきた時に指差しできるようになっていてとっても驚きました。今日は粉ミルクの缶と哺乳瓶を順番に指差して、お母さんに早くミルクくれと急かしたりしていたようです。

お気に入りは部屋の壁に飾ってあるヒマワリの生まれた時の写真と、ノイチゴの生まれた時の写真と、奥さんが書いて張ったアンパンマンの絵で、抱っこするとアーウーいいながら指差してその3つを巡回させられる羽目になります。


■一人立ち
指差しとほぼ同時期に、1人で立つ事もできるようになりました。今はかなり安定してきて、10秒くらいは立ち続ける事ができるようになっています。歩きの方は片手つかまり歩きができるようになっているので、第一歩を踏み出すのももう少しです。

体格の違いもありますが、運動能力はヒマワリよりノイチゴの方が良いです。言語能力なんかは多分ヒマワリの方が早めですが…。


■マンマンマン
さらに、こちらの言っている言葉も少しずつ分かるようになってきました。アンパンマンどれ~?と聞くとちゃんとアンパンマンを指差したりします。私はまだ見てないですが、お父さんとかお母さんでも認識できてそうです。おしゃべりもちょっとずつ言葉らしくなってきて、アンパンマン、というと「マンマンマン~」と楽しそうに言っています。



まだ色々あるんですが眠いのでまた明日・・・。最近1時過ぎると眠いですね。。。

幼稚園選び

2011年07月04日 00:44

ネタは結構たくさんあるんですけど時間が無いですこんばんわshoeです。



最近、ヒマワリ・ノイチゴどちらも成長が早くて、こないだまでできなかったのに今できてる、なんて事がたくさんあります。いつもあとでブログに書こうと思うんですが、その時メモっておかないと忘れちゃうんですよね。。。あと、ちょっと書くのが遅れるだけで、もう当たり前のようにできるようになってて書いても仕方がないこととか、たくさんあります。ほんと子供って成長が早いなぁと、いつもいつも思います。



もうすぐ3歳のヒマワリ、目下の悩みは来年度からの幼稚園選びです。

最初は保育園や未満児保育(プレ幼稚園)に入れたかったんですが、なんだかんだで正規の年齢になり、改めてどこの幼稚園がいいのか迷っています。正直、新潟だと選択肢が少なく、どこも一長一短でなかなか決められません。

私の出身は比較的田舎の方なので新潟市とは比ぶべくも無いのですが、一度東京の選択肢の多さを知ってしまうと、やっぱり新潟の学習環境が残念です。そもそも新潟県には(高校の)進学校が少なく、ほとんど新潟高校と長岡高校の2強(というかワンツー)です。都心部だと私立高校が強いですが、新潟ではかなり限られますし。小中学も事実上大学附属小/中学校しか選択肢がありません。

なので幼稚園を選ぶ時も、お受験対策とかそういうのはほとんどなく、幼稚園の雰囲気とか、給食のメニューとか、そういうとこで決まったりとか・・・笑。一応、現段階では附属小を受験させようと思っているので、附属小に進学する家庭が多い幼稚園がいいかなとは思っているんですが、それもまだ微妙です。どっちにしても受験対策とかそういうものはほとんど無いようなので。

最初候補に挙がったのが5つくらいあって、
A園・・・附属進学多い(受験対策多少あり)。医者の子多い。落ち着いた雰囲気。給食が超ショボイ。狭い。
B園・・・附属進学多い(受験対策多少あり)。人数が多い。キツキツした雰囲気。園指定の道具や制服が多い。
C園・・・附属進学多い。少人数で教育環境良さそう。先生がすぐ辞めていつも求人中。
D園・・・附属進学少ない。保育園みたいな感じ。元気な子供が多い
E園・・・附属進学まあまあ。先生の雰囲気が良い。遊ぶ所が広い。勉強の時間が少ない。

こんな感じでどこも本当に良い点も悪い点もあり、なかなか決めるのは難しそうです。今のところ奥さんとの話ではEかAかなーとは言ってるんですが、夏休みに入ったら私も見学に行ってみようかなと思っています。個人的にはCが良かったんですが、いつも求人中ってのは知り合いの幼稚園の先生からの情報で、これって間違いなく地雷だなと・・・。




新潟に戻って3年、新潟市の中心部で生活していることもあり、生活上でそれほど不便を感じたことはないのですが、今回初めて都心部との格差が顕わになったような気がします。やっぱ東京いいよなぁ。。。Surkさんどう思います?(見てないかな)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。