スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.3.30(1歳7カ月)

2010年03月30日 21:46

cxcxfdddfhydzzzcxvcxz






(訳)そろそろはしれるよ。
スポンサーサイト

春合宿

2010年03月30日 21:40

先週、3泊4日で部活の合宿に行ってきました。場所が越後湯沢の岩原だったので3月下旬とはいえ雪が降って、というか積もっててまだまだ冬真っ盛りでした。

まあスキー場の近くで合宿をしたとは言っても、結局ずっと歌ってるか飲んでるかだったので実際問題場所はあんまり関係ないんですが、前の大学で入っていたサークルもそんな感じで3泊4日まるまる会議or飲みだったのでかなり懐かしかったです。毎日寝不足なのも同じだし笑



今の部活はまだ2回目の合宿ですが、前の大学の時は新歓合宿、夏合宿、春合宿と年3回あって、M2(修士2年)の新歓以外全部参加したので20回近く行ってて当時の記憶がまだ強く残っています。

1年の時はまだおこちゃまだったので、新歓合宿で酔っ払って4年生の先輩と喧嘩したりとかそいうどうでもいい事しか覚えてなく、2年の後半から3年にかけては代表だったんですがその割に仕事してた記憶があんまり無く、4年生以降はエグゼクティブ飲みと称して上級生で飲んでばかりと、振り返ればあまり活動した記憶がありません。

それに引き換え今はさすがに部活の合宿というか、朝から晩までほんとに歌ってばかりなのですが、普段あまり練習に参加しておらず飲みにも行っていないので交流を深められて良いです。部のみんなには内緒ですが(内緒になってないですが)、実は1年生の名前をまだ全員覚えていなかったのですがやっとコンプリートしました笑。



なんか最近どうも文章を書く気になれないのでここまでで。春休みもあと5日です。

服時計

2010年03月28日 16:43

部活の合宿に行ってきました!おいおい書いて行きます。


うちに遊びに来た事がある人は多分みんな覚えていると思うんですが、セーターで作った自作の時計がついにお亡くなりになりました。。。前の大学の2年の時に作ったのでもう10年物で、だましだまし使ってきたんですが針が壊れてしまい終了です。

003_001.jpg


さようならー。

彼是

2010年03月22日 23:16

せっかく新しい携帯を買ったのはいいんですが、そういうときに限っていろいろ用事が入ったりしてまだ説明書を開いていません・・・。キー配置が今までと全然違うので一通り読まないといけないんですが、明日も余裕が無くてあさってから合宿です。珍しく忙しいです。




今日は義妹の結婚式でした!おめでたい!!

今回は挙式だけで披露宴は秋に行われるようなんですが、また東京に行けて嬉しいです(笑)。義妹とはかなり仲良しなんですが、うちは男兄弟で結婚するまで妹というものを持った事がなかったので、実の兄弟じゃないのになんとも感慨深かったです。娘が嫁に行ってしまう父親の気持ちはまだ分かりませんが、妹が嫁に行ってしまう兄の気持ちは分かったような気がします。。。

そして今日奥さんはもう1件結婚式で、私は呼ばれなかったので実家で娘と留守番してました。高校の友達で私達の結婚式にも来てもらった人なんですが、女の子なので仕方がないです笑



一昨日、大学に入って初めて朝帰りしてきました。

既にこのBlogに何度も登場している同級生のやま○こうさんとか○ッチさんとかで男飲みをやって、そのままビッチさん家で朝まで桃鉄でした。って私は2時くらいに普通に寝ちゃったんですが・・・笑。みんな春休みで昼間で寝てたりしてるみたいなんですが、私は娘が遅くまで寝させてくれないので夜に弱いんですよ。。。

ろくに酒も飲まずに朝までゲームとか懐かしすぎて新鮮でした笑。確かに前の大学の時は飲んだ後友達の家に行って、というか初めから帰る気がなかったりとかよくあったんですが、社会人になってからは朝が早いのでゲームで徹夜とか無理!って飲みで朝までってのは結構ありますが・・・。

だいたい、(前の)学生のときの徹夜パターンとしては、

1位 カラオケ
2位 飲み
3位 ゲーム

という感じだったんですが、社会人になってからは、

1位 仕事
2位 仕事
3位 飲み

に変わってしまったので、ゲームする暇あったら寝る!という感じでしょうか・・・。まぁとりあえずみんな健全ですよね。私の前の大学のときはhmdさんとsadさんという最悪の先輩がいてですね・・・(以下略)。




あと昨日は部活の追いコンでした。

合唱部らしく卒業生のためのコンサートなんかもやったんですが、練習不足のためあまり歌えず。。。他にも色々と面白い事はあったんですが、ちょっと書けない事が多いので残念ながらここでは省略。とりあえずみんな若いなあ。恋愛とか。




twitterあまりにもやってる人が多いので初めてみたんですが、やっぱり面白さが分かりません。ちょっと誰かtwitterの魅力を語ってよ。多分、私は文章をきっちり書くのが好きなので、140字限定で言いっぱなしになるシステムが性に合わないのかもしれません。まあもうちょっと判断してみます。




最近目の調子が悪すぎです。とりあえず明日新しいコンタクトを買いに行くんですが、それで直ればいいなあ。





以上最近のあれこれでした。

SH-03B

2010年03月21日 13:41

結局物欲に負けて買ってしまいました新しい携帯SH-03Bです。


定価は6万円くらいだったんですが、結構値引きしてくれたりポイントが貯まってたりしてて結局45000円くらいでした。月あたり1900円弱でベーシックプランからバリュープランに変わったことを考えると、実質月1000円増くらいに収まったのでまあいいかなと。あ、でも分割じゃなくて一括で買いました。

色は、指紋が付きにくい白と夜でもキーボードが見やすい黒と迷ったんですが、全体的なデザインの好みで白にしました。この携帯はサブカメラが無くて対面でのテレビ電話ができないため奥さんが機種変更にやや消極的だったんですが、一目見て気に入ってくれたようだったので良かったです。

ただインターフェースが普通の携帯と全く違うので、慣れるまでにかなり時間がかかりそうです。。。昨夜飲みに行って全然いじってないので、まだメールすら満足に打てない状況です(^^;


sh-03b_1.jpg


sh-03b_2.jpg

読書4

2010年03月19日 00:08

新学期が近くなってきてだんだん予定が増え、来週からは本を読む時間が少なくなりそうです。。。
今回は4冊。一応貯金はあと2冊(笑)



[011] プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))(2000) good_mark.jpg
4478300593

 ビジネス書を読むと言いながらこれまで10冊以上リハビリ状態だったんですが、やっとビジネス書にたどり着きました。経営学や経済学をかじったことがある人なら100%誰でも知っている、泣く子も黙るドラッカーです。この本はそれまでのドラッカーの著書を抜粋したもので、この「プロフェッショナルの条件」のほか、「チェンジ・リーダーの条件」「イノベーターの条件」と3部作となっており、それらの第1巻として知識労働に関する変遷・特徴や知識労働の向上について書かれています。
 私がこの本を読んだのは前の大学の3年の時で、ちょうど10年ぶりです。正直2、3回読んだ程度でドラッカーを語れるほど理解しているとは言いにくいのであれこれ書きません書けませんが、まあ大学生たるもの、社会人たるもの、一度くらいはドラッカーを読んでみるのも良いのではないでしょうか。ドラッカーの著書は文章がちょっと読みにくい部分があるのですが、この本は最初に読む1冊としても読みやすいと思います。1,2章は歴史的な話が大部分なので、3章から読んでも良いんじゃないでしょうか。
 
<この本で目を惹いたところ>
最近の効率的・論理的重視の傾向からは一線を画す内容が多いのですが、読むとなるほどと思わせられます。
・一定の業績を得るために投入した努力が少ないほど、よい仕事をしたことになる。
・ゼネラリストについての意味ある唯一の定義は、自らの狭い専門知識を、知識の全領域の中に正しく位置づけられる人のことである。
・成果をあげる者は仕事からスタートしない。時間からスタートする。
・人というものは時間の消費者であり、多くは時間の浪費者である。



[012] TIME HACKS!(2006) yasashime_mark.jpg
4492042652

 シリーズ3冊目です。時間管理に関するTIPSが書かれた本です。
 最初に本屋に行った時にこのシリーズが目を引いて図書館でまとめて借りてしまったんですが、さすがに同じ著者なので同じことが書いてあったりして感想を書くのが面倒になってきました(汗)。まあ、前に書いたのと同様、気にいった内容があれば試してみる方向で。



[013] 起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術(2008) yasashime_mark.jpg
4478006431

 カツマー本です。この人が売れ始めたのは私が本をあんまり読まなくなってからだったので、何気に初めて本を開きました。勝間さんがいかに有能で色んな事を実現してきたか、そしてそのメカニズムと習得方法について教えてあげるわよ!っていう本です。
 まあ正直読んでてイラっとくる所が無いわけではないですが、やっぱり有能な人というか、実績を上げてきた人特有の「ものの考え方」というのがかなり感じられます。私は本質的な思考経路がこの筆者にかなり近いところがあるので節々に共感できるポイントがあります(能力的・実績的には遠く及びませんが…)。この人の本は書いてある事がどの本も同じだとか言われたりしているので、今後2冊目、3冊目と読んでいくと評価が変わるかもしれませんが、とりあえず1冊目としては一度読んでみると得るものがあると思います。

<この本で目を惹いたところ>
・タイトルの「起きていることはすべて正しい」
⇒起きていることは全て自分に対するメッセージとして受け止め、そのメッセージを分析して最大の成果になるように行動を続ける
・嬉しがりすぎない、悲しがりすぎない
⇒結果が自分の期待値の範囲を超えていたら、その見込み違いの分析を先にすべきであり、結果に一喜一憂していても仕方がない
・失敗の芽をあらかじめ摘んでおく



[014] 人は見た目が9割 (新潮新書)(2005)
4106101378

 100万部突破したんでしたっけ?タイトルはみんな知ってるこの本、いまさらながら読んでみました。人の見た目の話ではなくノンバーバルコミュニケーション、つまり表情とか言語以外による意思の伝わり方についていろいろな観点から述べています。
 とりあえずまず書いておかなければいけないのは、タイトルと内容が全然合っていないということです。ある1つの章のよさそうな章題をタイトルに持ってきたとかいう次元じゃなく、本中に「人は見た目が9割」だという話は一切出てきません。かろうじてコミュニケーションのうち言葉が占めるのは7%(あとは表情や身振りなど)ということは少しだけ書かれていますが(ただしこれも根拠が怪しい)、タイトルを読んでみんなが感じるような内容は全くありません。ほとんどサギじゃないかという気がするのですが・・・。内容もどこかの心理テストから引っ張ってきたような感じでいまいち深みがなく、正直読む価値が感じられません。
 妥当な題名ならまだ良い評価になるのだと思いますが、とにかくタイトルが悪すぎます。みんなどう思ってるんだろうとamazonのレビューを見てみたら、「本はタイトルが9割」という巧い一文があったので引用しておきます。

ジガゾーパズル

2010年03月18日 21:52

こないだ書いたパズルの件ですが、実はあれもヴィレッジヴァンガードで買ったものだったんですね。お台場と自由が丘にしか無いと思っていたら意外と全国あちこちにあって嬉しいです。


と、それはさておきパズルの正体ですが、ジガゾーパズルというものです。

こないだのエントリの画像を良く見ると分かりますが、パズルの一面は絵が書いてあります。こっちが裏面。
jigsawpuzzle_ura.jpg

んで、もう一面は裏面と同じ柄がうっすらと書かれており、背景のトーンが微妙に違っています。
jigsawpuzzle _omote

こんな感じの設計図を見ながら組み立てていきます。ピースは逆さまだったり横向きだったりもするので結構大変です。
全部で300ピースあるので、設計図は実際にはO列20行まであります。
jigazo_com.jpg



…で、完成すると、

こんな感じになったり、
zigazo-1.jpg

こんな感じになったりするのです。
zigazo-2.jpg
http://www.tenyo.co.jp/jigazo/index.html




面白いのが、自分の好きな写真を携帯メールで送ると、その写真をパズルで作るための設計図を作ってくれるんです。表面のトーンがそれぞれのピースで微妙に違っていて、それらの組み合わせで表現するんですが、それでどんな写真でも再現するのが楽しいです。300ピースしかないので近くで見るとやや分かりずらいですが、遠くから見るとかなり本人そのものです。

実は最初娘の写真で作ってみたんですが、結構分かってしまうのでブログには使えませんでした…(^^;

値段も安いので皆さんもどうぞ。

Pia-no-jaC

2010年03月17日 21:12

しばらく前にヴィレッジヴァンガードで →Pia-no-jaC← というユニットのCDを視聴したんですが、その後ずっと頭に残っていて、ついアルバムを買ってしまいました。

ピアノとカホンという打楽器だけのインストなんですが、かなり良いです!なにげに結構売れてるらしいので知っている方もいるかもしれませんが、是非一度聞いてみて下さい。PE'Z好きなら絶対当たりです。



ピアノ上手い人ってかっこいいよね。



ノールックあははははは笑



カホンやりたくなります



これはいい!



Ⅴ~Ⅵ~Ⅶってのが渋い

暖かい

2010年03月15日 16:25

今日は新潟の最高気温が18℃だったそうです。春です。
今日は3冊。

あ、ちなみに本によって画像があったりなかったりするのは何で?と質問されたのですが、画像ありは読んでみてもいいんじゃない?と最低限人に勧められる本で、画像なしは以下略です。
訳が分からなくなるのでやめました。



[008] スタバではグランデを買え! ―価格と生活の経済学(2007) good_mark.jpg yasashime_mark.jpg
4478002290

 行動経済学っていうんでしたっけ?(言葉があやふやですみません。。。)人件費・家賃のような固定費用と買い物にかかる時間・手間のような取引コストの概念を軸に、具体的な例を経済学的に説明している本です。
 読みやすいです。実際の経済とは乖離していると揶揄されがちな経済学ですが、具体例をベースに話を展開しているだけに経済学について学んだことのない人でもかなりとっつき易いと思います。特にコストの概念があまり無い人が読むと得るものが多いのではないでしょうか。
 内容は平易ですが、なるほどと思う記述も幾つかあり、例えば無駄話の多い恋人との電話料金は抑える方向に、無駄話の少ない仕事の電話料金はなかなか値下げしないという電話会社側の理屈は迂闊にもなるほどと思ってしまいました。



[009] STUDY HACKS!(2008) yasashime_mark.jpg
4492042989

 [004]で紹介したIDEA HACKS!と同シリーズの本で、主にツールを用いた勉強効率化のためのTIPSを紹介しています。まあ内容的には結構なんでもありで、お経を聞くとか謎の内容もあります笑。
 この本も当然人によって合うTIPSと合わないTIPSがあるので、自分に合ったものを試してみるのが良いと思います。個人的には時間ハックの章(3章)がよく納得のできる内容で、隙間時間の活用とか年間計画の作成とか他の本などでも言われていることもありますが、私も実践してたりしてます。ドラゴン桜にも似たような事が書かれていたりします。
 


[010] 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?(2006) yasashime_mark.jpg

 物語を読み進めていくと財務諸表(※)の読み方が分かるようになるという、「ザ・ゴール」形式と言うか「ソフィーの世界」形式と言うか、各章ごとに物語とその章で使った知識の説明が順番に繰り返されていく形の本です。本の構成といい、この目を引くために文中のごく一部をタイトルにするやり方といい、いかにも最近の売れ筋の本と言う感じです。
 この手の本はとにかく分かりやすいですよね。知ってる人には物足りませんが、これまで会計に全く触れていなかった人にはとっかかりとして良いのでは。ただ財務諸表の具体的な説明はあまりないので、それなりにきちんと学びたいのであれば別途「会計入門」的な本を読む必要があります。

※主にB/S(貸借対照表)、P/L(損益計算書)、C/F(キャッシュ・フロー計算書)について

プール

2010年03月15日 02:33

1泊2日で猪苗代に旅行に行ってきました。

特に観光という訳でもなく、温泉でも入ってゆっくりしようという感じだったんですが、新潟からだと意外と近くて驚きました。休みやすみ行ったので実際にはもっとかかっていますが、車に乗っている時間だけなら1時間半くらいだったんじゃないでしょうか?ほとんどの道のりが高速だったからなんですが、2/3が下道だった先月の山形に比べて圧倒的に楽でした。こういう事があると高速道路もっと作ってもいいかな…なんて思ったりしてしまうのが人間の弱いところでしょうか笑


泊まったホテルはスキー場が併設してあるんですが、もうシーズンオフに近いのにどうもホテル内が混雑してると思ったら、ちょうどモーグルの大会をやってたみたいです。上村愛子も参加してるんだ、と思ってたら、なんとホテルの売店のあたりでばったり遭遇しました。といっても私は気付くのが遅くて後ろ姿しか見えませんでした(汗

でも、私は10年も東京に住んでたのに今までほとんど有名人に遭遇したことがなくて、もしかしたら今回が初めてじゃないかというくらいだったのでちょっと嬉しかったです。サインとかお願いしたらしてくれたかな。



自分達といえば、もともとスキーをする気は全く無くウェアも板も持って来てなかったので(というか娘はそもそもスキーウェアを持ってないので)、ホテル内にあるプールに入ってきました。

心配だったのは娘が怖がらないかという事だったんですが、やっぱり怖がりました…。ちょうど去年の今頃、区がやっているベビースイミングみたいのに行っててその時は大丈夫だったんですね。でも先月山形に行った時に大浴場で大泣きして、今回もやっぱり最初は親にしがみついて首をぶんぶん降って嫌がっちゃって困ったなーと。

でも子供用の浅いプールで抱っこしてじっとしてたらちょっと慣れてきたので、抱っこしながらゆらゆら動いてたら割と大丈夫になってきて写真撮った時ピースとかするようになったので一安心。なんだかんだで娘も楽しかったらしく、部屋に戻ってから水着を見てはプールに行きたがってました笑

風呂の大浴場の方も、プールの後に奥さんが連れてったら大丈夫だったみたいでした。子供は適応力あるよほんと。




というわけでなかなか楽しかったです。ひとつ気になるのは、久しぶりに運動したにもかかわらず全く筋肉痛にならない事なんですが、これってもしかして明日あたりに出る…の…か?








そういえば全然関係ないですが今日のgoogleのロゴかっこよかったですね。3/14はホワイトデー、じゃなくて円周率の日だそうです。
googlelogo.jpg

新しい遊び

2010年03月12日 13:38

ジグソーパズル始めました。
何ができると思います?乞うご期待☆

jigsawpuzzle.jpg

リハビリ読書

2010年03月11日 15:35

まだリハビリ状態のため簡単な本ばかり読み終わっています。経済の本とかも読んでいるんですが頭が追いつかない…。新学期くらいからはちゃんとした「ビジネス本」を読む予定です笑

今日は3冊。



[005] 最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術(2008) yasashime_mark.jpg

 要するにマニュアル化とチェックリスト化の有用性について切々と語られている本です。今流行りらしいライフハックを敵対視しているような節が読んでて感じられたんですが、個人的にはどっこいどっこいのレベルじゃないかなと思ったり。このことしか書いていないので内容は薄め。1時間あれば読めます。
 正直、マニュアル作りというのは仕事上では常識というか、それがきちんとできてない組織はかなりヤバいんじゃないかと思うのですが。でも、特に体育会系の人なんかでたまに見かけますが、マニュアルを作らずに無駄な手間と作業を後輩にさせて、その手間も大事なんだとか言っている人もいるので、そういう人はこの本を一度読んでみるといいと思います。

<この本で目を惹いたところ>
・自分の時間を時給で判断する



[006] 図解で学ぶ ドラッカー入門(2009)
 ドラッカーについては昔一通り読んだはずなんですが、すっかり忘れてしまったため借りて読んでみました。ドラッカーの各著書について要点だけをざっくりとまとめてある本です。
 正直内容は全然面白くなくて、そもそもドラッカーってどんなことを言ってたっけってのを思い出して、ちゃんとドラッカーの著書読まなきゃなという事に気づかせてくれたのが収穫です。記述があっさりしすぎてて、著者が本当に理解しているのかどうかがやや気になったり。



[007] 東大生が書いたやさしいマネーの教科書(2005) yasashime_mark.jpg
4757303408
 主に株とか債券・投信・デリバティブといった金融商品について分かりやすく説明した入門書です。
 「東大生が~」というタイトルは出版社の策略だと思いますが、それはともかく入門書の割には必要に応じて丁寧に説明してあり良いです。例えば投資信託なんかは日歩とか逆日歩とか結構仕組みが分かりにくいんですが、そのへんも図解して具体的に書かれており理解しやすいです。この辺の内容は仮にもプロとして仕事で使ってたはずなんですが、細かいところは結構抜け落ちてたりして、改めて勉強になりました(^^;
 サブプライム以降投資に関して敬遠する向きが強まっていますが、この本の内容程度は常識的に知っていても良いのではないでしょうか。将来必ず必要になってくる知識なので。

携帯ほしい

2010年03月11日 00:26

新しい携帯が欲しいです。


私は前の大学の1年の時にTU-KAからドコモに変えて以来もうずっとドコモのままなんですが、正直ドコモはいいデザインの携帯が少ないし、今のは結構気に入っているのでしばらくは使い続ける予定だったんですね。

ただ、新しい携帯に変えてバリュープランにすれば基本料金が安くなるので、何かいいのがあれば機種変しようかなと思い、久しぶりに電器屋の携帯コーナー見てたら魅かれるのがありました。

SH-03Bなんですが、とにかくキーボード付きってのがいいです。もともと携帯のメールを打つのが嫌いであんまりメールしないんですが、それもあの携帯の番号に割り振られたキーが打ちにくいからなんですね。特に最近のは高機能化したせいか微妙にレスポンスが悪かったりして、イライラして連打している間にうっかり消しちゃったりしたりして余計嫌だったので、かなりポイント高いです。まあスマートフォンなら基本キーボード付いてますが、維持費高くなっちゃうし。

正直、ドコモでi-phoneが出たら買っちゃうなと思ってたんですが、どっちみち携帯でネットはあんまり使わないし、このくらいでいいのかもしれません。デザインもセンスいいし。ただ問題はね だ ん …。

あ、あとこの機種は前面にサブカメラが無いので、テレビ電話ができない(どちらかの顔しか映らない)という難点があり奥さんの反対を受けています笑




キーボードいいよほんと欲しい。
SH-03Bkeitai2.jpg

デザインもドコモの機種の中では一番いいと思うのですが。
SH-03Bkeitai.jpg
http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/pro/sh03b/

読ん読書

2010年03月09日 15:58

というわけで本を読み始めたshoeですこんにちは。



ターゲットはビジネス書です。最近は自己啓蒙ブームというか、「考え方の本」とか「人とうまく付き合う本」の類の本が山ほど出ているので、読む本がなくなることはなりそうです。

と言っても、仕事とか研究以外の本をばりばりと読んでいたのは、前の大学の学部3年ごろから大学院にかけてで、社会人になってからは正直本を読むどころじゃなかったんですね。つまりここ5,6年は殆どインプットが無い状態でして、久しぶりに書店のビジネス書コーナーをじっくり見てみたらなんかすっかり様変わりしていました。

どうも全体的に易しめの本といか、読みやすい本が増えているような気がします。それだけ自己啓蒙なんかに関心を持つ人が増えたということなのでそれは良いことだと思うのですが、今度はどの本を買ったら良いのかが分からなくなってしまいました笑。実際中身を見てみると、ちょっと内容が薄いなーと思う本が結構あったりして、でも読んでみないと本の良し悪しも分からないし、でも全部買うわけにもいかないし、しばらくは図書館のお世話になりそうです。図書館だったらタダだしね。

とりあえず以前読んだことのある本とか、流行りの本から適当に読んでいって、重厚長大なやつはぼちぼちと読み進めていこうかなと思っております。



というわけで2月に読んでた本のご紹介ですが、あんまりネガティブなコメントばかり書いても仕方ないので、本の概要と良かった点についての感想を書いてみようと思います。こういう本読むの久しぶりなので、とりあえずリハビリ的にやさしめの本から読んでます。あとおすすめの本は good_mark.jpg マーク付けてます。



[001] あたりまえだけどなかなかできない 質問のルール(2009) good_mark.jpg yasashime_mark.jpg
あたりまえだけどなかなかできない 質問のルール (アスカビジネス)

 特に仕事に於いて、「質問をする」というのは結構難しかったりします。変な聞き方をすると怒鳴られたり逆に突っ込んだ質問をされたりしてなにも聞けずに終わってしまうこともしばしばですが、この本はそんな質問の仕方についていろんなテクニックを紹介しています。
 それ程斬新なことが書かれているわけではなく、「なるほど」というより「そうだね」と思う内容が多いですが、改めて読んで自分とか周りの人に置き換えて考えてみるとなかなか得るものがあります。別に仕事の時に限らず、普段のコミュニケーションの時にも適用できる内容だと思います。個人的には、「明確化するためには数字を入れて質問する」「任せられるとは1人で決めて良いということではない」の2点が深く共感できた内容でした。
 


[002] マッキンゼー流図解の技術(2004) yasashime_mark.jpg
4492555226

 プレゼンする時はよくグラフを使いますが、どんなグラフを選べばいいか、タイトルは何て書けばいいかを説明している本です。非常にたくさんの例で説明してくれています。
 まあ全然マッキンゼーじゃないですが、グラフとタイトルのテンプレート集と言う感じでしょうか?要するに、「言いたいことは何か」を明確にするってことなんですが、たくさんのグラフの例が載っていて分かりやすかったです。入門書です。社会人としては基本的な内容なので個人的にはあまり得るものはありませんでしたが、自分の認識と世の中のスタンダードがずれてない事を確認できて良かったです。プレゼンでスライドを作る時に参考にするという使い方が合っている気がします。



[003] 高校生からの株入門(2007) yasashime_mark.jpg
4396612850

 株の取引に関する入門書で、財務諸表や経済学にもちょっとだけ触れています。
 奥さんが株の事をちょっと知りたいと言ったので分かりやすそうな本を借りてみたのですが、タイトル通り非常に分かりやすいです。金融関係って結構とっつきにくくて、学ぶ時に最初のハードルが高いんですが、この本は丁寧にうまく書いてあるんじゃないでしょうか?専門用語も分かりやすく書いてあると思います。1,2章のあたりは株売買ゲームの紹介なので、後回しして3章から読んでも良いと思います。
 


[004] IDEA HACKS! 今日スグ役立つ仕事のコツと習慣(2006) yasashime_mark.jpg
4492042598

 この本の作者は○○HACKS!というシリーズで何冊か本を書いているんですが、この本は考え方や情報整理のテクニック(というかTIPS)をまとめたものです。100個近いネタがあるので、全部を真似するというよりも自分に合ったものを試してみるという使い方が良いと思います。
 個人的には、この手の時間短縮テクニックは効果が短期的に出やすいので結構好きです。この本に載っているテクニックの中にもすでに実践しているものも幾つかあり、割と共感しながら読んでました。文中、あんまりテクニックと関係ないところでいい表現だと感じられる言葉があり、「リスクは早めに見切っておくこと」とか「相手に合わせて目線をさげる(相手に合わせて説明する)」とか結構いいことを書いてます。

ボーニー続き4

2010年03月08日 20:14

ちょっとやる気を取り戻してボーニーすすめました。上腕が完成です。
色々ポーズが取れて楽しいです。


いやあ。
boonie42.jpg

アレだよ、アレ。
boonie41.jpg

積ん読書

2010年03月08日 14:30

なんかあっという間に3月で、今年度ももう終わりですね。


こないだの夏休みもそうだったんですが、どうも長期休暇は色々やっているようで振り返ると何もやっていないことが多く、今回は二の舞にならないようにしなきゃな…と思ってたらもう半分終わってしまいました。まぁ妊婦健診とかでけっこう帰省したり旅行行ったりしてるのでそもそもあんまり家にいなかったりするんですが・・・。

とりあえず春休みの目標としては、ボーニー完成、たくさんの人と飲みに行く、本をたくさん読むの3点です。ボーニーはともかく、飲みは学期中勉強に追われて全然飲みに行っていなかったので、せっかく色んな人と仲良くなったし飲みに行きたいなと。と、まぁそのへんは前にも書いたんですが、ぼちぼち飲みに行けて割と良い感じです。

本の方は、これも前から書いていたんですが、最近あまりにも専門書以外読まなくなってしまっていたので、これは自分の年齢からしてどうなんだろうというのもありまして、一応目標を立ててちゃんと本を読もうと。一応今年1年間(といってももう3月ですが)の目標として、無難にビジネス書・小説100冊読破を設定しようと思います。小説をこれに含めるか迷ったんですが、読むのに要する時間は同じくらいだし、年末に達成できなかった時に小説読んでたからってのをエクスキューズにするのもナニなので含めてみました。読みっぱなしだと意味がないので随時読書記録でも書いていこうと思っています。




話は変わって勉強のこと。

うちの大学はカリキュラムが昔ながらのままなので、薬理や病理・免疫・微生物などは3年生になってから履修するのですが、それでも解剖実習やら組織学実習やらでなかなかタフだったこの1年間でした。

他の大学の状況は分かりませんが、1つのテストで40人も50人も落とすのは2年生だけで、3年生以降は基本的にあまりテストで落ちないようです。大学の掲示板を見ていると、3年生はいくつかの科目で20~30人落ちたりしているようですが、もう4年生になると落とすのはせいぜい数人といった感じで、筆記試験のウエイトが下がっていく感じです。ただ3年生には試験が鬼のように難しい(&理不尽?)という噂の薬理学があり、薬学部出身でもさくっと落としたりしてるとか意味がよく分からないのですが、どうもそれを是正すべく動きがあるようなので、来年度は期待したいところです笑

こないだ成績も出ていたので見たんですが、どうも予想と違う点数がついておりやや頭が???気味です。結構自身があった解剖がイマイチで、逆に落とすと思っていた生理が謎の高得点だったりと良く分かりませんが、医学部の場合あまり成績は関係なく、とにかく通ってるか落とすかだけが問題のようなので、あんまり気にしない事にします。でも、分子生物と遺伝で秀(90点以上)を取った人が1人もいないと言うのは科目としてどうなんだと言う気もしますが…笑

新幹線

2010年03月06日 18:34

昨日の新聞広告に出ていたんですが、デザインが目を引いてつい見てしまいました。



jrtoukai.jpg
http://www.jreast.co.jp/e5/top.html

結構斬新なデザインの新しい新幹線ですが愛称を募集しているらしいです。採用されたら100万円!とかではなく、記念プレートとオリジナルSuicaが賞品ってところがなかなか吝いですが、よくよく見ると意外とかっこよくてこのsuicaが欲しくなってきたので、ちょっと考えてみました。

最初新聞を見た時、どう見てもこれは爬虫類だと思って「とかげ」がいいんじゃないかと思ったんですよ。とかげ56号とかなかなか良さそうじゃないですか。もしくはいもり56号とかやもり56号ってのもなかなか風情があると思うんですが冷たく却下されてしまいました。本当は一番似てるのはワニだと思うんですが、ただの「ワニ」じゃ語感が悪いし、ワニって英語でなんだっけ?アリゲーター?クロコダイル?じゃあアリゲタってどうでしょうか?ありげた312号、東京行きが間もなく出発します、何か良さそうじゃないですか。奥さんからもOKが出たのでこれで応募してみます。







最近ゲームを買ってしまい、ボーニーがあんまり進んでいません。。。読む本も大量にあるんですが、、、まあ春休みだしいいか。かなりダメ人間です。

ハニーズ

2010年03月06日 12:15

連絡板代わりに使って申し訳ないんですが、Honeysっていう女の子向けのショップの商品券が4000円分余っています。新潟に住んでる友人でもし欲しい方がいれば、メールとかmixiのメッセージとかもらえれば差し上げます。

女性ブランドは全然知らないんですが、Honeys、CINEMACLUB、GLACIERってとこで使えるらしいです。新潟だとデッキ、アピタ、亀田イオンにあるみたい。必要ならどうぞ~

アンパンマン

2010年03月04日 01:06

最近娘がアンパンマン好きというのは前に書いた通りですが、「アンパンマン みーつけた!」というアンパンマン版ウォーリーを探せみたいな本を実家の近くの本屋で見つけ、買ってあげたら結構楽しそうに探しています。

意外とサブキャラも覚えていて、私が知らないのも知ってたりしてびっくりします。てっかのマキちゃんホラーマンが好きなのが謎ですが…笑。アンパンマンももちろん大好きです。食料品買いにスーパーに行くとキャラクターカートがあっていつも乗っているんですが、アンパンマンのも何台かあって見つけると大喜びしています。まぁ昼間から娘をカートに乗せてスーパーでうろついていると目立つらしく、時々その辺のおばさんからこの人何なのかしらオーラを感じることがあり、なかなか人生難しいものがあります。



言葉が出るようになってきた娘ですが、まだちょっとアンパンマンは難しいらしいです。

「『歯』って言ってー」
「ハー!」
「『いないいないばあ』って言ってー」
イナイイナイ
「『アンパンマン』って言ってー」
「アンマンマーン




萌えます。

2010.3.2(1歳6カ月)

2010年03月02日 20:53

rwqdgんg45rghghhghghbh






(訳)あんぱんまんではてっかのまきちゃんがいちばんすきです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。