スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城島

2009年10月28日 00:19

来週解剖学のテストがあって勉強しなきゃなのですが、Blog書いていることからも分かる通り現実逃避中です。。。

筆記だけならともかく、スポッター試験という本物を見て名前を当てる試験がだいぶネックです。やっぱり教科書とかの図と本物は違うので、実写のアトラス(図譜)を見て勉強しているんですが、それだと今度は分かりにくかったりして、いやいやどうなることやら。



幸い明日の午前は発生学なので遅くまで起きてても講義中眠くならないし、愚痴ってても仕方がないので勉強しますが、今日のショックを1つだけ。

城島やっぱり阪神か・・・。
まぁパリーグの他の球団じゃないだけマシかな。。。
スポンサーサイト

所帯持ちの会

2009年10月25日 23:51

うちの医学科で奥さんと子供がいる人を3組ほど知っているんですが、そのうち2組が昨日遊びに来てくれました。


この2家族は大学で知り合ったわけではなく、奥さんと娘が行っている地域の母子教室で偶然出会ったんですが、自分と境遇が同じ人はかなり珍しいので、悩みとか色んなものを共有できるのが嬉しいです。

私以外の2人はもう5年生と6年生なのでかなり忙しそうなんですが、息子に教科書を破られながら勉強したりとか、皆さんなかなかタフに頑張っているみたいです。私はまだ娘が同じ部屋にいる状態で勉強できません。。。

私は勉強も仕事の1つだと思ってやってるんですが、勉強の場合どうしてもある程度は家でやらざるを得ないため、上級生になったら家族との付き合い方を上手く考えつつやらなきゃです。


でもみんな勉強しながら子供とも遊んで偉いですよほんと。





そういえば全然話が違うんですが、最近外食とか買い物で出かけるとかなりの確率で同級生に遭遇します。今週も会ったし先週末も会ったし確かその前も・・・。

外で出会うのもちょっと不思議な感じで結構好きなんですが、問題なのは自分がみんなの名前をまだ覚えていないということです汗。顔だけならもう殆ど分かるんですが、顔を見て名前が出ない人がまだ結構いるんですね。せっかくなんで今名簿見て数えてみたら、顔と名前が一致するのが60人くらいでした。

それで、こっちは編入だとか結婚してたりとかで結構目立つせいか、大抵の人に名前も覚えられているようなんですが、こっちはそうでも無かったりして、せっかく声を掛けてくれてるのに名前が分からないという申し訳ない状態が結構あります。んで、次の日学校で友達にあの子の名前何?とか聞いたり笑

先生が持ってる顔写真入りの名簿がほんと欲しい。。。

老けt

2009年10月24日 21:36

金曜日も一日中アレだったんですが、部活の後意地でも全部終わらせるつもりが、メンバーの体調不良で23時に強制終了しました。

個人的にはもう少しやっておきたかったんですが、みんなで終わらないといつまでもやっていそうだったので。。。もちろんこの時間でも今までで一番遅かったんですが、さすがにテストが近いせいかかなりの人数が残っていました。こう言う時に限って部活の飲みがあったりしたんですが、とても速く切り上げて飲みに行く雰囲気でも無く。毎日毎日スケジュールを意識して遅くまでやっているおかげで大分進んではいますが、未だに1.5人日くらいの遅れが出ております。。。


ま、それでもかなり先行きは明るくなってきたので良しとして、どうも最近顔が老けてきた気がするんですよね・・・。全然関係ないですが。まあ年齢が年齢なので少しずつそうなっていくのは仕方ないんですが、何となくこの半年くらいで進行が早くなったような。

これまでも老けたとか顔が変わったなとか思うタイミングが幾つかあったんですね。最初は就職した時で、やっぱり気楽な学生から社会人に立場が変わったせいか自分でも自分の顔の印象がかなり変わりました。実際疲労とかストレスもかなりありましたし。

2回目は結婚した時で、今が3回目と言う訳なんですが、今はそれほど強い疲労も無いし、ストレスはほぼゼロだし、強いて言えば子育てなんですが、それも大したことしてないし。

ただ、こないだ奥さんと娘が実家に帰った時に気づいたんですが、独りでいるときと3人でいるときとで眠りの深さが全然違うみたいです。独身の時は4,5時間睡眠で余裕だったのに、子供が生まれてからは6時間くらい寝てもまだ眠かったりして、というか授業中に意識が飛びそうになったりして、一体何なんだと思ってたんですが睡眠の質の問題のようでした。娘が泣いたり、泣いてなくても起きてもぞもぞ動いたりすると気が付くので、やっぱり眠りが浅いんだと思います。

だから、原因と言えばそれかなという感じなんですが、どちらにしてもそんな些細なことに影響を受けやすくなっているのは事実のようです(汗


まぁ、周りが若いから相対的に(以下略

iraira

2009年10月23日 05:51

発生学面白いです。そんなこと思っているのはクラスで私だけだと思いますが笑

発生学と言うのは、受精から赤ちゃんが誕生するまでの過程で、たった1つの細胞の受精卵が細胞分裂していって、色んなものに分かれていって、次第に心臓とか手とか足とかに分かれていくのを詳細に追っていく学問です。生物選択の方はご存じだと思います。桑の実とか、ああいうやつです。

元々生理学とか生化学よりも組織学や解剖学の方が好きなので適性があるんだと思うんですが、やっぱ子供がいるせいか講義の内容に俄然親近感が湧くらしいです。

それにしても、こういう講義を受けていると、ほんと人間が五体満足で正常に生まれてくるのが奇跡に思えて仕方ないですね。。。




今日も一日中解剖です。昨日はちょっと冷静じゃなかったので落ち着かないと。

解剖学6

2009年10月22日 00:23

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

落し物

2009年10月19日 20:26

今朝から、指輪が・・・無い・・・。







(選択肢)
1.娘が食べた
2.娘がごみ箱に
3.風呂の底に落ちてた(本当に一回あった)
4.奥さんが
5.さんねんめーの
6.ぽーけっとーのなーかーにーはー
7.今またプラチナの価格上がってきたから

限定記事の作成について

2009年10月19日 20:06

ここ数日解剖の件で議論がありましたが、考えた結果、Webで公開するのに微妙な内容の記事に関しては、パスワードを設置して限定記事とすることにしました。

私は先日述べた見解から考え方を変えたわけではないのですが、反対の意見を持つ方が複数いらっしゃる以上、リスクはできるだけ無くした方が良いという結論に至りました。




申し訳ありませんが、限定記事の公開範囲は、実在の私をご存知の方かmixiマイミクの方とさせて頂きます。この他にご覧になりたい方がいらっしゃるようでしたら、プロフィール欄の連絡先までご連絡をお願いします。(本当はメールフォームにしたかったのですがBlogをいじりすぎて動作しなくなってしまいました…)

パスワードは下記の通りです。
全ての友人にパスワードを伝えるのは困難なので、10月いっぱいは私の名前をパスワードとし、11月からは下のリンクに記載したパスワードにします。私の友人の読者の方は10月中に下のパスワードの確認をお願いします。

・2009/10/31まで
私の本名フルネーム(苗字+名前。全て半角英字。スペース無し。ヘボン式)

・2009/11/1から
こちらをご覧ください(パスワードあり)
または、mixiの私のプロフィールの所属欄に記載しています(友人の友人まで公開)


不明な点がありましたらコメントをお願いします。
あと万一パスワードがかかって無かったりしたら、すみませんがそれもコメントお願いします(汗

携帯のBlog URL

2009年10月17日 09:11

すみません、なんか変なリンクだけ張って放置しちゃっていました(汗

mixiから携帯でアクセスされた方から、コメントができないと指摘を受けたのですが、mixiの仕様のせいなので、どうしようもないことが分かってしまいました。

唯一の解決方法は、mixi経由ではなく、直接下のアドレスからアクセスすることですので、携帯ユーザーの方はこのアドレスをブックマークに是非登録してください笑

http://shoecreams.blog77.fc2.com/?mode=m

解剖の件

2009年10月15日 00:24

今日は午後が解剖だったんですが、どうも進捗が悪く少々焦っています。

確かにやらなければいけないことは多く、かといって適当にやるわけにはいかないのでどうしても時間がかかってしまうんですが、やるべきことをすべて終了させることが大前提であるため、何かを改善していかなければいけなさそうです。組織の実習なんかとは違ってチームプレイなので、工数と進捗の細かな確認から始めてみよう…って完全に仕事状態ですが。



さて本日の内容は・・・ではなく、ここ数日で解剖に関する内容について何人かの方からご指摘を受けているので、これについて。


具体的には、解剖の詳しい内容についてBlogに載せるのは不適切ではないかと言う事です。まあ実際不適当な記載をしてしまった部分はあるので、そういった箇所に関しては訂正させて頂きつつ、私の見解について述べようと思います。

まず記載する内容について、献体された個人を冒瀆したり、個人を特定できるような内容、こういったものに関しては書くのを控えようと考えています。個人Blogですので、笑いを取ると言うか面白く書いている部分はあったのですが、今後解剖実習のエントリに関してはそういった要素は無しで、真面目に書こうと思います(過去のエントリについては後日修正します)。あと、個人を特定できる可能性のある情報(身体的特徴や病態とか)は今までも書いていませんでしたが、そういったものも無しで。

また、実習の内容に関しては、教科書に記載させているような正常構造に関する内容について、表現があまり過剰にならない程度に具体的に書きたいと思っています。現在でも行間+続きを読むという形にしていますが、見たくない方が見てしまうことは現行通り回避します。


そして順番が前後しましたが、私は解剖に関する内容自体をBlogに書くこと自体は不適切だとは考えていません。

遺族の方がこう言ったものを読んだら気分を害するのではないか、という意見もあります。しかし、気分を害する可能性のある内容を避け、解剖に真面目に取り組むのであれば、そのようなことは無いと思います。医学部の学生が真面目に勉強せずに遊んでばかりいるよ、といった内容の方が、よほど気分を害するのではないでしょうか。

私は、医師になるためにどの様な事をしているのか、どの様な事をしなければいけないかは、もっと多くの人が知るべきだというスタンスです(このBlogで広めたいと言う意味ではありません)。生きた人を切り刻むわけにはいかないから、献体してもらっているのです。特に国立大学の医学部は多くの税金を投入して実現しています。国や大学からもっと積極的に情報公開しても良いのではないでしょうか。解剖に批判的なグループがあるのかどうか知りませんが、もしあるとしても一部の批判を過剰に捉える必要も無いと思います。

内容について面白く書くことは確かに適切ではありませんので、上に書いたように訂正していきたいと思いますが、解剖実習の内容そのものをオープンにすることで、社会的に非難の的になるとは全く考えてません。現在でもこういった体験談はWeb上で数多く見られますし、 永井明や南木佳士などの小説などにはもっと赤裸々に述べられていたりします。ある大学では解剖実習の具体的な手順をWebに載せていたりします。現在のこの社会の中で、手に入れようとすれば幾らでも手に入る情報です。内容を好まない方も相当数いるとは思いますが、それがイコール書いてはいけない、ではないと思います。



なお、医学部の学生において解剖実習は、「死体解剖保存法」や「医学及び歯学の教育のための献体に関する法律」、および「死体解剖資格の認定等について(各都道府県知事宛厚生省健康政策局長通知)」などにより、さまざまな制約の上で認められています。これらの法整備や制度、そして取りも直さず献体された方の遺志によって成立しています。それに報いるために必要なのは、解剖実習に真摯に取り組むことであるのは言うまでもありません。


私の見解は以上です。議論は大歓迎ですのでご意見お待ちしております。
しかし、名前…はWebなので不要としても、ご自分の立場を明確にせず、意見の根拠も無く、言いたいことを言うだけの行為は意見とは言えません。最低限、議論と言う意味はご理解下さい。

( ゚д゚)

2009年10月13日 22:42

<公然わいせつ>全裸の慶大生、駅で大騒ぎ 10人書類送検
10月13日20時58分配信 毎日新聞

 慶応大日吉キャンパス(横浜市港北区)の最寄り駅構内を全裸で走り回ったなどとして神奈川県警は13日、いずれも同大1年で、学内サークル「広告学研究会」に所属する男子学生9人(18~19歳)と女子学生1人(18)を公然わいせつ容疑で横浜地検に書類送検した。

 送検容疑は9月20日午前4時15分ごろ、日吉キャンパス近くの東急東横線日吉駅の自由通路で、男子9人が全裸で奇声を上げて走るなどし、女子がビデオ撮影したとしている。

 港北署によると、学生らは「大学1年の夏の思い出作りだった」と容疑を認めているという。当時、駅は始業前だったが、通路は自由に出入りでき、通りがかりの男性会社員が「全裸の男が騒いでいる」と110番した。

 慶応大や港北署によると、送検されたのは商学部5人、法・経済・文・理工・環境情報の各学部1人。面白い映像を撮影しようと集まり、下着姿からエスカレートしたらしい。広告学研究会は学園祭でミスキャンパスコンテストを主催するなどの活動をしている。同大は「このような事件を起こし申し訳ない。学生への指導を徹底する」とコメントした。



--------------------------------------

…。

cell

2009年10月12日 14:47

ついにThe Cell(細胞の分子生物学)の第5版日本語版が出版されます!
生物・化学系で知らない人はいない大御所中の大御所ですが、さらに値段が上がっています…笑

解剖学5

2009年10月10日 16:39

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

おかあさんといっしょ

2009年10月09日 01:01

前の大学~社会人生活と約10年間、ほとんどテレビを見なかった私です。


CDTVを除けば半年くらい見ないこともあったんですが、奥さんが多少見ることもあって結婚以来ぼちぼちと見ています。夕食の時など何となく点けてしまうんですよね。子供の躾のこととか考えるとこれからは見る時間が減っていくのかもしれませんが。

ちなみに、夏休みに一番見てた番組は何かというと、お母さんといっしょです笑。お父さんですが…。私が小さい時はにこにこぷんだったんですが、その次のドレミファどーなっつも終わって今はモノランモノランです。しかしにこにこぷんの「じゃじゃまる、ぴっころー、ぽーろりー、どきどーきあっちむいてーぷーん!」という歌詞は完全に頭に刷り込まれてしまっているわけですが、教育テレビって結構怖いですね。ぱわわぷたいそうはそろそろ踊れそうです。あの歌どうも洗剤のCMの曲っぽく聞こえるのは私だけでしょうか。

どうでもいいですが、じゃじゃまるの本名は ふくろこうじ・じゃじゃまる らしいです。

それ以外にも、ピタゴラスイッチとかクインテットとかいないいないばあとかつくってあそぼとか、色々見てしまっています。ピタゴラスイッチは娘も大好きらしく、微動だにせずに見入っています。つくってあそぼってのは、あれだ、のっぽさんみたいなやつね。



それにしても、今見るとぴっころの目が怖い…笑
あらあら、おやおや、それからどんどこしょー

解剖学4

2009年10月08日 08:52

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

解剖学3

2009年10月08日 00:12

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

300時間

2009年10月06日 21:48

月火は解剖が無いのでまったり講義です。というかまったり過ぎて眠い…。
月曜日と火曜日の午後は生理学なのですが、前期とはうって変わって楽な授業なので眠くなってしまい逆に辛いです。周囲もお休みムードが漂っています。。。



2ちゃんネタで申し訳ないのですが、労働時間、月300時間ってつらいの?ってスレッドがあって、見てみたら意外と激論になっててびっくりしました。別に普通だよね?たけしくん、凸、カマ、しpへrさん、そして元同僚の全ての皆さま(笑

解剖学2

2009年10月04日 19:14

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

解剖学1

2009年10月03日 17:00

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

新学期&解剖スタート

2009年10月02日 01:39

秋学期が始まりました。
そして今日からいよいよ解剖でした。



さすがに多少疲れたので&今明日の予習が終わった所なので詳細は明日か明後日書こうと思いますが、なかなかハードな3カ月になるなこれは。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。