スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イノセント・ゲリラの祝祭

2009年02月28日 11:59

イノセント・ゲリラの祝祭
海堂尊

--------------------------------

バチスタシリーズの一番新しいやつですが、最近専門書以外の本をあまり買わなくなってしまっていて、これも図書館で借りました。最初新潟市の図書館に予約したら100人以上の待ちだったんですが、うちの実家の図書館に行ったらたった8人でした。それでも待った方です。ビバ田舎。

内容はいつも通り海堂先生のAI(Autopsy Imaging)導入しようよ行け行けゴーゴーの主張をベースにして小説っぽくしてみたという感じでしょうか。特に今回のはあんまりミステリーというかどんでん返しっぽいのもなく、いつものロジカルテクニック対決みたいのもあんまりないので、ほんと筆者は小説を書きたいというよりも小説を通して自分の主張とか問題提起をしたいというのがよく分かります。伏線も張られまくりでこの本だけ読んでもなんか消化不良で終った感があります。

まぁ、とは言いつつ好きなんですけど。ロジック力で勝負!みたいなのは小説としては珍しい部類に入ると思いますが、そのあたりが何というか自分と波長が合う感じです。よくある力にモノを言わせて解決!というかスーパーサイヤ人になって終了みたいな無理やりさはないし、逆に推理もののように証拠をここかしこに鏤めまくって気づいてないのが悪いような書き方をしているわけでもなく、あまり深く考えずに知的に楽しいという感じでしょうか。まあ深く考えずに面白いからいいかと。

それにしても、小説上で医療問題について提起するのは巧いやり方です。これだけ売れてれば相当影響されるだろうし。福島県の産科医の逮捕の時も、筆者は「ジーン・ワルツ」内で逮捕についてかなり批判してました。そういえば帚木蓬生も「インターセックス」で、しかも小説の中心に近い所に持ってきて批判してた。やっぱりあの事件は医者にとって相当衝撃的だったんだなと感じた記憶があります。
スポンサーサイト

べんきょ

2009年02月27日 12:46

今、記憶の復活がてら生化学とか発生学とかの予習をしているんですが、どうも以前一度習ったという記憶が蘇ってきません(汗

元々化学系だったので少なくとも生化、細胞、分子生物は絶対に履修したことがあるんですが、特に生化でかなり記憶消失症です。gluconeogenesisとかやってない筈がないんですががが。

なんでだろうと考えてみたら、上の3つのうち生化だけは2年で履修するんですよ。ほら2年生くらいだと授業に出ないじゃないですか。それに確か生化は火曜4限で、5限終了後に別のキャンパスでサークルの部会があったら4限の途中で出なきゃいけなくて、そうそうそれで残念ながら授業に出れなかったんだった。生化切ると火曜は1限だけで、まぁ事実上休日みたいな?




まだ20歳でした。
mixiのトピックで不勉強のツケ後悔するのはいつ?ってのがありましたが今です。

一人暮らし

2009年02月27日 12:31

今週奥さんと娘が実家に帰っているので、久しぶりに一人の生活です。あ、今風呂の工事中です。

珍しいので今のうちに命の洗濯好きなことでもしようと思ってたんですが、独身のときに一人で何してたか全然思い出せなくて、結局図書館に行く日々です。しかしさすがに一人でいると都会と地方の差が出てくるというか、遊びに行くところが少ないと実感・・・。ま、東京にいた時も、こんな時はバイクでぶらぶらしてるくらいなんですが。結局朝8時半には家を出て図書館とかファミレスで勉強して夕方帰ってくるというむしろ規則正しい生活に。

あ、家の風呂に入れないので銭湯行かなきゃいけないんですが、それがまた車で行かなきゃいけないのでちょいと面倒です。普通の銭湯でも400円くらいはするので550円のちょっときれいなスーパー銭湯に行ったんですが、建物がきれいなのはいいんですが結局水道水なので結構塩素臭いのが難点です。下手に露天風呂なんてあるからよけいにモワモワと。うぁ普通の銭湯でもいいかな・・・。

銭湯でやっかいなのは、家帰ってきて先に夕飯を食べ始めるとうっかり酒飲んだりして車出せなくなってアウトと。歩いて行け?冬の新潟じゃ風呂に入る意味がねえです。


そういえば昨日風呂上りに脱衣場のTVでニュースやってて、絶対患者を断らない病院という見出しで特集やってました。どこの病院だと思ったらあの佐久総合病院でした。結局その秘訣は医者の頑張りと意欲だけという悲しい内容で、また無責任なニュースが流れているよと思ったら途中でトーンが変わって、そんな病院でも患者を断らないのが難しくなりつつある・・・という結論で終わってました。こないだの鳥取大学のERに続いて、広島大学の小児科でも医師が一気に10人も辞めるそうですが、自分が当事者になるころに医療を取り巻く環境は一体どうなっているのか不安です。

ぼくが医者をやめた理由青春篇

2009年02月24日 18:31

ぼくが医者をやめた理由青春篇 永井明 

--------------------------------

医龍の原案かいた人です。

結構昔の小説ですが、ぼくが医者をやめた理由シリーズの1つで、大学時代の生活を描いた自伝的な小説です。医学部はどこでもやることは同じらしく、解剖ネタとか「医学生」と結構かぶっています。ただこっちは東京の大学(東京医大)なので、学生運動とかバイトとかデートとか麻雀とかちょっと話が都会チック?です。1960年代の話なので時代的な問題もあるかも。でも本質的には今としていることは変わってないです。

読んでて疑問に思ったんですが、この人あんまり授業に出てないんですよ。講義だけでなく実習も。講義の方はまだ分かるんですが、実習も出なくて卒業できたのかな?私も前の大学の時はあんまり授業に出てなかったんで人のことは言えないんですが、それでも実験の時は起きたら9時過ぎててそのまま病欠ということにした1回以外はフル出席しました。医学部って大丈夫なんでしょかね。いやぁしかし実験寝飛ばしたときは焦りました。焦って実験のペアに電話かけたらペアはまだ寝てて笑、とりあえず学校行って二人で飯食いながら言い訳を考えてた記憶があります。あれは2年生のことでした。ペアは2浪2留の4歳上のナイスガイで、そのままいなくなったっけ・・・と自分の話は置いといて。

しかし解剖の授業の時に遺体と一緒に写真撮影ってのはみんなやるんでしょか。

子持ちの会

2009年02月22日 15:38

昨日、同じ大学で同じように子どもがいる方の家にお邪魔してきました。もう1家族も来たので全部で3家族。

もともと、奥さんが行ってる地域の母子学級みたいなので偶然ダンナが医学部だよ~という人がいて、さらにもう1人いるよと話してたら、お茶に誘ってもらいました。

自分以外の2人は今4年生と5年生で、ちょうどCBTとかOSCEが終わったところだったり実習中だったりして、ちょっと会話の中身が高度でついていけないところがあったんですが、なかなか珍しい子持ち学生の方の話を聞けて、というか知り合いができて良かったです。

意外というか、やっぱりそうかと思ったんですが、流石に運動部は2人とも入ってない様です。薄々は感じてたんですが運動部だと合宿とか遠征があったりして、子供がいると辛いらしい。あと文字通り住んでる世界が違ったりして会話が弾まないだろうと。

うーんやっぱり部活は辛いか。でも自分の場合卒業後もまず間違いなく地元に残るし、色々な所でつながりがあった方がいいんですがどうするかなぁ。

あと会話の節々に医学ネタがちりばめられるのは流石というかやっぱりというか。生後6ヶ月だと視力はどれくらいだっけ?とか。そういえば去年の12月に飲み会に誘ってもらった時も酒のつまみがモロー反射の話だった。


明日からしばらく奥さん子どもと別居です。
ん?いやケンカじゃねえです。

確定申告メモランダム

2009年02月20日 22:32

確定申告のためにせっかく色々と調べたので、来年以降のためにも書いておこうかなと。



・所得と収入
確定申告でよく出てくる「所得」ですが、給料の合計額ではなく、そこから給与所得控除額を差し引いた額のことです。感覚で言うと手取りに近いでしょうか。結構勘違いしやすいです。

控除額はここに書いてありますが、例えば年収500万円の人だと所得は346万円です。これに対して所得税とかが決まってきます。ちなみに年収65万円以下の人は所得0円です。


・奥さん子ども
奥さんがいて、奥さんの年間所得が38万円以下だと配偶者控除が受けられます。控除額を考慮に入れると年収38万円+65万円=103万円以下になります。よくパートのおばちゃんとかが気にしてるのがこれ。

年間所得が36万円以上でも72万円以下だと配偶者特別控除が受けられます。つまり年収72+65=137万円以下の場合。

子どもとか扶養してるじいさまとかがいると扶養控除が受けられます。


・年金
厚生年金は源泉徴収票のところで既に控除対象として書かれていますが、それ以外に家族の国民年金に入っていたら別途全額控除されます。自分じゃなくても家族の分をまとめて控除できます。

ちなみに一括払いで翌年3月まで払ったりしてた場合は、翌年3月分までの納入額が控除対象になります。要するに対象年の1~12月の間に「支払った額」です。


・健康保険
会社の健康保険は源泉徴収票に記載され済ですが、それ以外に家族が国民健康保険に入っていたら全額控除されます。これも家族の分まとめて控除できます。


・生命保険
自分や家族が任意の生命保険に入っている場合、給付額を除いた純支払額のうちある程度が控除対象になります。額にも依りますが概ね支払額の半分くらい(max5万円)控除になります。


・医療費
自分家族みんな合わせて医療費が10万円以上(収入による)かかったら、超えた分が控除対象になります。ただし保険の給付があった場合は、その分を医療費から差し引く必要があります。出産一時金も差し引きます。

ちなみに妊婦検診で通院にタクシーや電車を使った場合、交通費も医療費に含めることができます。


・退職金
基本的に会社側で処理済みなので何にも関係ありません。というか20代だと所得税がかかるほど退職金もらえる人はあんまりいないんじゃ。


こんなかんじ。

2009年02月20日 02:01

結局バイオライト買ってしまいました。

定価は35000円くらいなんですが、なんとか23000円くらいのを見つけて購入。
今日届いたので早速取り付けしてつけてみたんですが、やっぱり良いです。
スタンドライトのくせに高い、と言えば高いのですが、品質は本当に素晴らしいです。

まず光の当たる範囲が広い。

普通の蛍光灯のスタンドだと真下だけ照らすという感じですが、これだと1m四方くらいの全体を明るくするので影が出ないです。奥さんと二人で並んで本を読んでいてもスタンド1台で足りるという感じでしょうか。

あと、明るい割に疲れないです。

私は眼が悪くて結構疲れやすいんですが、やっぱりこれは疲れにくくていいです。
最後に動かしやすいのも良いです。これはクランプタイプなんですが、クランプを中心に半径1mくらい動きます。

まぁ初めて買ってもらった高校生の時はあんまり感じてなかったんですが、一度壊れて別のを使ってみると分かるというか、やっぱ良いものは良いと。まあ10年くらい使えるし元は取れるでしょう。




あと話違うんですが、

いつでも入社していいよ券をもらっていた某W社から、3月で入社フリーパスが切れるので一度面談しに来てね、というか入社する?と今日の昼に連絡が来ました。

ここは前の学生の時(M2の時かな)にインターンに応募したところで、インターン自体は20日位の研修だったんですが、その結果いつでも入社できるパスをもらってたんでした。

結構いい会社だったんですが、とりあえず新卒の時は別の会社を選んでそれっきりになってしまいました。インターン仲間では結構入社した人も多かったのでつながりあったんですが、残念ながらもう全く別の道に進んでしまいましたから・・・(苦笑)

というか正直なところすっかり忘れていて、あれまだ生きてたんだというのが実際のところですが、結構社長の話が好きで、悪い会社ではなかったです。法人向けのERPパッケージソフトなんかを作っている会社なんですが、当時のコンセプトとしては、それぞれの会社に特有の機能とか処理は全部パッケージに含んでいるからカスタマイズの必要がなく、普通のシステム構築みたいにコストがかからないのがウリでした。

その後コンピュータの世界を5年くらい生きてきて、そのコンセプトで本当に顧客満足を得ているのかとか考えたこともあるのですが、なかなかいいビジネスモデルだったのではないかと思っています。

新卒採用もなんていうかクリティカルシンキングみたいなのができる人を求めている気配があって、じゃあチャレンジしようかーと3コ下の後輩を誘って受けてみたら2人とも選考に通ってインターンに参加できて、結局後輩の方が評価が高かったりしてあいたたたたたという記憶が。

まだ今も会社人間だったら転職しようかとか考えたのかな。

確定申告(終わり)

2009年02月19日 18:08

という訳で行ってきました確定申告。

計算間違ったりして何回かやり直す羽目になったものの、家で印刷してハンコ押して証明書用意して税務署に持って行ったらさくっと確認してさくっと終わりました。所要時間2分。控除証明書とか納付書とかきちんと揃えて持って行ったんですが、ちらと一目見てOKでした。適当だなーと思ったんですが、全部逐一確認してたらそりゃ大変だしそんなものなのかもしれません。

申告書はこないだも書いたけど国税庁のHPで作るとかなり簡単でいいですよ。説明も分かりやすいし。e-tax(電子申請)という手も取れますが、結構設定も難しいし個人的には申告書の自動作成だけで充分です。うちは所得税の還付だけだし。自営業の人ならいいかも。

まあともかくこれで返ってくるのは何と12万円~!ということで予想の8万円をかなり超えてかなりウハウハです。退職してから当然国民年金に移ったんですが、それの控除が圧倒的に大きかったみたいです。あ、あと扶養も増えたしね。医療費控除は今年はできるかなと思ったら、思ったより少なくて(控除最低額の)10万いきませんでした。出産全部合わせると45万円くらいはかかってたはずなんですが、手当と保険給付でカバーしてて自己負担はほとんどなかったみたい。というか黒字だった。さて今日は焼き肉でも。え?カレー?

つかまり立ち

2009年02月17日 21:33

ここ何日か、だいぶ足がしっかりしてテーブルにつかまり立ちができるようになってきました。

10秒くらいはほっといても頑張ってます。とにかく早く動きたい!という感じで自分で動けないのがもどかしいらしく、抱っこしろ肩車しろと主張しまくりです。しかも親が楽な態勢なのか娘だけに集中しているか分かるらしく、片手で適当に抱っこしていると厳しい突っ込みが入りまくりです。やれやれ。

寝返りはもう一息だけどまだ。お座りも今月中にはできるかなというところで、結構速いだろうつかまり立ちと競争です。順番がめちゃくちゃな気もしますがたまにヒャダインよりマヒャドの方が早く覚えるしまあそういうことで。

新生児マススクリーニング

2009年02月16日 22:51

子どもが生まれたら多分みんな受ける新生児マススクリーニングですが、何を調べているのかさっぱり分からなかったので勉強がてら調べてみました。ちなみに参考書は古いイヤーノートとハーパー生化学と家庭医学大辞典です笑


【概要】
新生児を対象として先天性代謝異常症・内分泌疾患の検査を行うもので、早期発見・早期治療により障害発生の防止が見込める6疾患が対象になっている。


【検査方法】
生後4~6日の新生児を対象として、踵から少量の血液を採取して行う。費用は無料(ただし採血料、指導料等は別途要。うちの自治体の場合3000円)。


【対象疾患と発生率】 (発生率は調査方法により異なる)
下記の6疾患が対象となる。(タンデムマス法によるスクリーニングについては別途記載します)

・フェニルケトン尿症 1/75000
・メープルシロップ尿症 1/545500
・ホモシスチン尿症 1/375000
・ガラクトース血症 1/41700
・クレチン症(先天性甲状腺機能低下症) 1/2200
・先天性副腎過形成症 1/20200
※神経芽腫に関しては、新生児の場合では自然治癒するケースがあるため2004年4月より中止。


【費用対効果】
新生児マススクリーニングを行った/行わない場合の費用と便益の比は1:1.8で、新生児120万人当たり31億円と推計されており、マススクリーニングを実施する根拠となっている。この場合の便益とは、スクリーニングにより疾患が早期に発見・治療され、これにより回避された施設費用や養育費を差し、費用とは発症後の治療に要する費用を意味する。ただし、早期発見により任意保険等への加入が拒否される等の不利益は除く。


【疾患詳細】
①フェニルケトン尿症 phenylketonuria, PKU
・原因
フェニルアラニンPheをチロシンTyrに転換するフェニルアラニンヒドロキシラーゼの先天的欠陥により発症。遺伝形式は常染色体劣性遺伝。

・症状
生後6月以降の痙攣発作、嘔吐、精神発達の遅滞。チロシンから誘導されるメラニンの不足による赤毛、色白。
フェニルアラニンから誘導されるフェニルケトン、フェニル酢酸を大量に含むことによるネズミ臭尿。

・診断/治療
新生児マススクリーニングにおいてGuthrie法(BIA法)(※)で血中フェニルアラニン濃度を確認することにより診断。低フェニルアラニンミルク(ロフェミルク)を用いることにより症状を抑えることが可能。
※枯草菌を用いた検査方法


②メープルシロップ尿症 maple syrup urine disease, MSUD
・原因
分岐鎖アミノ酸(ロイシンLeu、イソロイシンIle、バリンVal)の代謝過程にある分岐鎖α-ケト酸の脱炭酸反応部位の異常により発症。遺伝形式は常染色体劣性遺伝。

・症状
哺乳困難、吐乳、嗜眠、痙攣、痙性麻痺、後弓反張などの錐体路症状、精神遅滞。α-ケト酸の蓄積によるメープルシロップ臭の尿。

・診断/治療
新生児マススクリーニングにおいてGuthrie法(※)で血中ロイシン濃度を確認することにより診断。ロイシン・イソロイシン・バリン除去ミルクを用いることにより症状を抑えることが可能。重篤な場合は血液透析により分岐鎖アミノ酸・α-ケト酸を除去する。


③ホモシスチン尿症 homocystinuria
・原因
メチオニンMetの代謝経路において、中間生成物ホモシスチンをシスチンに変換するシスタチオニンβ-シンターゼの(シスタチオニン-β合成酵素)の異常により発症。蓄積したホモシスチンは再度メチオニンに変換されるため血中メチオニン濃度も高値となる。遺伝形式は常染色体劣性遺伝。

・症状
白内障・水晶体脱臼。Marfan症候群類似の細長い指趾等の骨格異常、血栓症、知能障害。

・診断/治療
新生児マススクリーニングにおいてGuthrie法(※)で血中メチオニン濃度を確認することにより診断。低メチオニン食、シスチン添加食により症状を抑えることが可能。


④ガラクトース血症 galactosemia
・原因
ガラクトースを代謝する酵素であるガラクトース-1-リン酸ウリジルトランスフェラーゼの先天的欠陥により発症(Ⅰ型)。もしくはその他のガラクトース代謝酵素の欠陥により発症。遺伝形式は常染色体劣性遺伝。

・症状
生後数日に下痢、嘔吐および肝脾腫、横断、低血糖。その後白内障、精神運動遅滞、および肝硬変。

・診断/治療
新生児マススクリーニングにおいて、Beutler法による血中トランスフェラーゼ活性の測定および、Paygen法による血中ガラクトース濃度を確認することにより診断。新生児期に発症するため診断確定後直ちに治療が必要。ガラクトースを含む食事を避けることにより症状を緩和させる。


⑤クレチン症(先天性甲状腺機能低下症) cretinism
・原因
胎児期からの甲状腺機能低下症のうち成人とは異なる症状を呈するものの総称。原因として、甲状腺そのものの異常、甲状腺刺激ホルモン(TSH)の異常による甲状腺ホルモン分泌障害、視床下部から分泌される甲状腺刺激ホルモン放出ホルモン(TRH)の異常によるTSH分泌障害がある。遺伝形式は常染色体劣性遺伝。

・症状
出生直後からの甲状腺機能低下症状として哺乳力低下、遷延性横断、巨舌、貧血、小泉門開大。乳児期に知能低下、骨端核出現遅延。

・診断/治療
新生児マススクリーニングにおいて、TSHおよびFT4(Free T4、遊離サイロキシン)濃度を確認することにより診断。レボチロキシンナトリウム水和物、リオチロニンナトリウム等により甲状腺ホルモンを補う。


⑥先天性副腎過形成 congenial adrenal hyperplasia
・原因
副腎皮質で合成される鉱質コルチコイド(特にコルチゾール)の生成減少によるnegative feedback低下により、ACTH(副腎皮質刺激ホルモン)が過剰分泌し副腎皮質が過形成される。コルチゾール生成減少の主原因は21-ヒドロキシラーゼの欠損によるもの。遺伝形式は常染色体劣性遺伝。

・症状
性徴異常(外陰部の男性化もしくは男性化欠如)、色素沈着、嘔吐など。

・診断/治療
21-ヒドロキシラーゼ欠損に関しては、新生児マススクリーニングにおいて17-OHプロゲステロン濃度の確認により診断。コルチゾールの内服等で症状緩和。

ニラ

2009年02月15日 23:48

うちの庭にニラらしきものがわんさと生えています。ニラって自生するのかとずっと思ってたんですが、今日うちに来た義父に見てもらったところ違うと。黄色い花が咲いて食べても美味しくないらしいので、たぶんハナニラです。でも匂いはニラなんですけどね。あやうくニラレバ作ってもらうところだったよ。

昨秋のサフランに続きクロッカスの芽が出てきました。今住んでいる家はうちらが住むまで10数年だれも住んでなかったんですが、誰もいない家でひっそり咲いて枯れて咲いて枯れていたかと思うと涙がこぼれなさそうです。ちなみに水とか肥料とかは一切やっておらず、そんなものが埋まっているとは全く知らず夏に除草剤をわんさと撒いたぐらいです。生命力が強い花です。


今日、奥さんの大学時代の友達が遊びに来てくれました。わざわざ東京から来てくれて、私は風邪引きだったので2階で寝てたんですが楽しかったようです。昨年末は私の友達も来てくれたし、遠いところまで来てくれて感謝感謝。

P1020712.jpg

こんな可愛いおもちゃをもらってしまいました。遊び方が違うけど笑

入学手続に大学へ

2009年02月14日 23:18

今週の土日が大学の入学手続の日でして、今日親子3人で行ってきました。

いや、1人で行ってくればよかったんですが、今日の手続は他学部がある総合キャンパスでして、たぶんこれから行くことも殆どないし、散歩のつもりで行ってみようと言うことになりました。よく親同伴で来る高校生とかいますが、それと同じ気分です笑。というか一緒にどうぞとか言われて手続する部屋まで3人で行ってしまったし。

手続自体は特に問題なく一瞬で終わりました。誓約書とかの保証人の欄はもちろん空白なんですが、ど、独立世帯なんで・・・と言ったらさすがにあっさり納得してくれました。緊急連絡先は奥さんです笑

医学部のキャンパスは病院と研究棟しかないので、かなり狭くて大学という感じがしないんですが、さすがに総合大学だけあってこっちのキャンパスは広いです。今はもう春休みのせいか閑散としていて、散歩するにはもってこいな感じです。車も余裕で敷地内に入れたし。国立大学は筑波と東大、京大くらいしかいったことが無いんですが、筑波みたいな感じで結構広々です。地方の国立大学はみんなこんな感じなんでしょうか。そういえば学会で行った鳥取もこんなだったかも。


--------------
以下関係者の方へ。

手続の後に誘導があって某所にいったらこんなものをもらいました笑
P1020704.jpg

もうこれは行くしかないなと。
P1020706.jpg

6ヶ月

2009年02月14日 22:47

風邪引いてしまいました(おれが)。
娘に移してしまうとまずいんですが、マスクすることとあんまり娘に触らないようにするくらいしか対策がないので、とにかく自分のを早く直さないと。というわけで沢山寝ています。しかし風邪の時は眼が乾く・・・。


そして私の風邪とは関係ないですが、娘が無事生後半年を迎えましたパチパチパチパチ。

早速6か月検診に行ってきまして、特に問題ないようで安心しました。
そして身長と体重ですが・・・

 身長 67cm (+0.3SD)
 体重 9070g (+2.0SD)

でした!っと体重が限界突破するよ!!
一応、ここから先はこういう成長を遂げる予定です。
hatsuiku2.jpg


そんな娘ももうすぐ離乳食2回/日です。明日はカボチャだってさ。

編入まとめ

2009年02月12日 21:11

せっかく今時間あるのでと思い、12月の初めごろから学士編入について自分なりに纏めてたんですが、やっと今日収まりをつけました。2ヶ月もかかってしまった。自己満足的な文章なので読んでも面白くないかも知れませんが、興味のある方は学士編入カテゴリーからどうぞ。

ネットしてて、偶然594orzというページを見つけました。医師国家試験の過去問を集めたwikiなのですが、解説もそれなりで、現段階ではかなり役立ちそうです。自分の年齢も年齢なので、ある程度先を見据えつつ勉強をしていきたいとは思ってるんですが、何を基準に勉強するかというとやっぱり国試とかCBTとかが基準になってくると思うんですね。ただ、いよいよ国試、とでもなればもちろん問題集を買うと思うんですが、まだ今の段階では買っても金の無駄になるし、こういう情報をネットで見られると重宝です。でもCBTの問題集くらいは古本かネットオークションで買おうかな。

あと話全然違いますが、ここの病院のホームページ知ってますか?たぶん見たことある人もいると思いますが、最初見たとき冗談かと思いました。あまりにすばらしいのでリンク貼れません。
http://www.aiseikai.or.jp/

発育記録

2009年02月11日 20:21

子どもの身長・体重を自動的にグラフにしてくれるブログパーツがありまして、デザインも美しいのでさっそく利用してみました。

hatsuiku.jpg

体重は最近落ち着いてきたので標準に近くなってきたかなと思いきや、みんなも落ち着くらしく相変わらず限界突破ぎりぎり手前です笑。でも顔なんかはちょっとすらっとしてきた気もしなくもないんですが。身長は正確に測るのがなかなか難しいのでぶれてますが、概ね平均かな?このグラフは6歳まで表示できるので先が楽しみです。あ、ちなみにグラフの帯は3-97パーセンタイルです。

ブログパーツの提供元サイト ⇒ 赤ちゃんの成長曲線


娘の寝返りもそろそろという感じです。上半身は両手を使って横を向くことができるようになって、足も動かそうとピクピク・・・。足をぐいっと持ち上げてやるとぐるんと回転できます。寝返った状態から戻るのはまだまだ先のようなので、いよいよ目が離せなくなってきました(汗

入学手続

2009年02月09日 18:46

今週末大学の入学手続があるんですが、肝心の書類がなかなか来なくてですね。合格通知には「2月上旬頃」郵送と書かれていたんですが来ないので、先週末に大学の学事に電話してみたところ、来週くらいに届くという回答でした。ええ、それはそうでしょう。

と思ってたら意外と早く、本日書類が送られてきました。
さすがに今回は色々紙やら冊子やら入っていたんですが、一番上にあったのが
P1020666.jpg


( ゚д゚)

いや分かってたんですけど。
そんなこうやってはっきり書けばいいのに。
toshiyori.jpg




明日は入学金と、あと初めから払込書が同封されていた後援会費?88,000円?を払いに行ってきます。後援会費ってなんだ?授業料は免除申請するのでまだです。無職申立書ってのを書かなきゃいけないですが・・・。


前の大学は、手続とか文面とか色々なことがもっと丁寧だったような・・・。うーん。

「学級委員長」不在の鳥取県

2009年02月09日 08:11

小学校に「学級委員長」不在の鳥取県、20年ぶり復活へ
(asahi.com)


小学校でずっと学級委員長を置いてこなかった鳥取県。「リーダーを選ぶのではなく平等を重視すべきだ」との考えが教員にあり、徒競走でも順位を決めないほどだったが、この春、鳥取市の1校で約20年ぶりに学級委員長が生まれることになった。「横並びでは子どもの主体性が無くなる」という鳥取市教委は、各校に「委員長復活」を推奨している。学級委員長を置かない学校は全国的にも少なくないが、今回の動きはどんな影響を与えるか――。

 鳥取市教委学校教育課によると、同市内の小学校で学級委員長が姿を消したのは20年ほど前。当時、「他の児童を差別することにつながる」という意識が全市に広がったようだという。

 県内の学校現場の「平等主義」は他にも例があった。運動会の徒競走で、児童の能力にあわせてコース内に「近道」を作ってゴール付近で接戦になるように調整する。学芸会で、一つの劇の主役を複数の児童が途中で交代して演じる――。「うまくできない児童の気持ちを最優先に考えるような時期があった」(同市教委)という。

 一方、札幌市ではずっと「学級委員」などの名称で、クラスのリーダーを各学級に男女1人ずつ置いてきたところが多いという。市教委は「勉強だけでなく、自治的活動も含めて社会的な様々なことを学ぶのだから、クラスの代表は必要です」と話す。
-------------------------------


運動会の近道とか信じられない( ゚д゚)

運動会で順位をつけないとかは聞いたことがあったんですが、こんなことになってるとは知りませんでした。リーダーを選ぶことと平等性を維持することと同じレベルで考えているのがすごい。だったら鳥取県は知事とか市長とか教育委員長とかも無くせばいいのにと。こんな考え方をしてたから日本の競争力が落ちていくんだとさえ思ってしまいます。これなんて社会主義?いや共産主義?

とりあえず学級委員長は久しぶりに復活するらしいので、きっと弊害が顕わになったんでしょう。ちょっと現実的な方向に動いてよかったよかった。

医学生

2009年02月08日 12:12

医学生 南木佳士著 春秋文庫 

確か作者は芥川賞とってた人です。
主人公が4人で、それぞれの医学部での生活とその後を描いた本です。文中に特段の山場があるような内容ではないですが、日々の生活を淡々と、ちょっとユーモラスに書いていて、読んでて主人公達の生活がよくイメージできます。

元々はこの本が出版された10年くらい前に既に買ってまして、時代の差はあるものの、自分の大学生活と比べて医学部ってこんな生活なのかと思ってたんですが、実際自分が行くことになって俄然興味が出てきてもっかい読み直しました。あ、あと修三という主人公の一人が奥さん子持ちで再受験してまして、それを思い出して読みたくなったのもあります。

修三は早稲田の工学部(理学部だったかな)卒で、教師をしてたんですがあるきっかけで医師を目指すようになったと。だからやる気にもあふれてて成績もいいんですが、後半は年のために記憶力が衰え卒業試験と国家試験が危うくなるという可哀想なキャラに(泣)。他人事とは思えずこっちまで泣きそうです。というか修三より私の方が年齢が上で。

他の3人の主人公は、真面目でちょっと男性に興味があるんですが自分にコンプレックスがある女の子と、東京のおしゃれな大学に行きたかったのに落ちて鬱々としている浪人生と、飲み屋の店員とあれがアレして大変な新潟出身( ゚д゚)のやるきなし男で、要するにみんな何か悩んでると。どうも医学部というと秀才キラーンという印象が強いんですが、実際はそんなことないと言っているようです。

作者も医者なので、内容自体はリアリティがあって面白いです。解剖とか。

雛人形

2009年02月07日 04:52

奥さんの実家に買ってもらってしまいました。
うちは男兄弟だった上に雛祭りとか七五三とかの日本のイベントを殆どしない家だったので、私は全く考えてなかったんですが、というか雛祭りの存在を忘れていたんですが、世間では当然のごとく飾るようです。

というわけで奥さんと義母に選んでもらったのが到着しまして、今日飾り付けしてみました。
F1000218.jpg


・・・どうも家の中でこれだけが立派です。
来年の雛祭りになれば娘も分かるかな。今は全く興味が無さそうですが(^^;
ところで雛祭りって正式名称はなんて言うんですか?端午の節句、みたいにかっこいい名前とかあるんですかね。


もうちょいで生まれて半年です。相変わらず寝返りはやる気が起きないらしいんですが、お座りがだいぶしっかりしてきました。もちろんまだ両手て支えている状態ですが、腕がつっかえ棒みたいになっていたのが、ちゃんと手を使って自分で支えている感じになってきました。まあ風呂上りの薄着だと結構体をねじねじしているので、ほっといても春には動き回ってそうです。

あと立っちの成長具合もなかなか。体を持ってあげて足が床に着くようにすると両足で踏ん張るんですが、だいぶしっかりと踏ん張るようになってきました。広がってた足もまっすぐになってきたので、つかまり立ちもそんなに先でもないかも。下手すると寝返りより先に・・・。というか立っちって「たっち」か「立っち」か分からなくて検索したらザ・たっちばかりで正解不明です。

離乳食は割と順調です。今のところカボチャ>ごはん>にんじん>ほうれん草 な感じの好みです。ほうれん草も普通に食べるけど。あとリンゴはちょと酸っぱい、ミカンは大好き、イチゴはそのままかぶりつきという感じです。この月齢としては比較的進んでいる方でしょうか?まあ断乳したしね。というか食べすぎです。

うちはあんまり物が無い方だと思うんですが、さすがにもう少ししたらガードつけたり危ないのを隔離しないといけなそうです。一番危険なのはストーブなんですが、小学校みたいに檻で囲うしかないでしょうか。東京だったらエアコンだけなのでそんな心配はなかったんですが、さすがに新潟は電気だけじゃ無理なので。というか先月の光熱費が異常なことになっていてかなり焦りました。あとはガラス系と小物をなんとかして、と。

それにしても最近ほんとおれに似てきて、嬉しいような可哀想なような・・・。将来明るいといいですが笑

VILLAGE VANGUARD

2009年02月06日 17:20

一応建前としては本屋らしいんですが、ちょっと面白いものとか変なものとか何でも売ってる綺麗なドンキーみたいな店ですが(笑)、なんと新潟でも発見しました。今まで知りませんでした。ヴィレッジバンガードと言えばお台場の店が一番有名でしょうか?私は結構好きでお台場と自由が丘の店に時々行ってました。まぁどっちも1人で行く場所じゃないのでそんな頻繁ではなかったんですけど、行くたびに変なお菓子とか買ってました。
aF1000215.jpg


いや正直新潟にあるなんて思ってなかったです。さすが本州日本海一の都市(微妙)
しかも駅ビルとかじゃなくて、アピタっていうユニーみたいな店に入ってて、なんて言うかダイエーの2階に入ってる感じでしょうか。エスカレーターの脇にガチャガチャがあるような。そんなところにこんな乱雑っぷりがなんとなく違和感がありますが、これから楽しめそうです。

それと今日は免許の住所変更に行ってきました。最近結構引っ越ししてるので裏の住所変更欄がもういっぱいいっぱいです。奥さんに至っては追記するとこが無くてシール貼られてました笑。まあ名字も本籍も変わってるし。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。