スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

比べてみれば教科書(解剖学-アトラス)

2009年12月28日 20:43

2) アトラス
 アトラスは教科書以上に一長一短があります。うちの大学ではネッターが一番人気でしたが、わざと実習班のメンバーとは別のアトラスを買うのも良いと思います。どっちみち実習室に持ち込んだアトラスは実習後家に置いておきたくなくなるので…。なお、アトラスは古本でもあんまり値段が変わらないので、新品を買うか先輩からもらうのがベストです。


プロメテウス解剖学アトラス(1~3巻) 初版 12600円(1巻)、11550円(2、3巻) ★★★★★
 解剖学のアトラスにおける最高の本です(そして値段も最高…)。1巻の体幹と上下肢の筋・骨と脈管・神経構造についてはこの本以上に分かりやすく書かれている本はありません。2巻の頭蓋に関しても同様です(特に脳神経が素晴らしい)。まず絵そのものが非常に綺麗です。ネッターやグラントのような手書き粘着系とも、グレイや「あたらしい~」のようなバリバリCG系とも異なり、CGと手書きの良いところを合わせた感じで、見ているだけでも楽しいです。特に上下肢だと筋を一枚ずつはがしていって骨に至る図がずらっと並んでいるのが秀逸で、1巻だけでも買って損はないです。(とか言いながら、試験では私はこのあたりの出来が悪かったのですが…)。頭蓋も分かりにくい構造が多いですが、非常に詳しく書かれています。アトラスと言いながら説明文も豊富で、頭蓋の孔を通る神経・血管や、筋の神経支配など知りたいことがうまく纏められているのも良いです。あと変異が豊富に描かれているのが(subclavian a.の分枝とか)、何気に実習では重宝します。3巻の内臓系も自律神経など非常に分かりやすいですが、ちょっとコストパフォーマンスが悪いかもしれません。
 問題は値段の高さで、アトラスだけで35000円以上出せるかどうかがポイントです笑。しかも図があまりに綺麗過ぎて実際の構造とかけ離れていたりするのが難点です(特に腰仙骨神経叢のあたりや顎の周辺など)。あと、意外と細かい部位が記載されていなかったりするのが目に付きます(ネッターの方が網羅率が高い印象です)。そういう意味では意外と実習向けではなく、どこまで解剖学を極めたいかにも依りますが、全体的なコストパフォーマンスはネッターなどに譲るかな。しかし単純な出来の良さだけを比べれば間違いなくNo.1です。

(2010/11/5追記)
ちょっと前の話になりますが、プロメテウス解剖学コアアトラスが出ましたね。プロメテウスシリーズ3冊を抜粋して1冊の本にしたという感じで、ちょっと絵が小さいかなという印象はありますが、このクオリティを10000円で網羅できるのは素晴らしいです。
(2011/3/20追記)
第1巻は第2版が出ました!かなり内容が変わった(増えた)ようです。コンパクト版(フラッシュカード)も出ましたー。


ネッター解剖学アトラス 第4版 10500円 ★★★★☆
 みんなに大人気のネッター。うちの大学でも所有率No.1でした。上でも書きましたが、コストパフォーマンスとしては一番良いアトラスだと思います。ネッターさんが実際に描いた絵をベースになっているので、図のトーンはべったりと言うかねっちょりと言うかある意味実物に近い描かれ方で、実習時にお手元にあればあまり困ることはありません。プロメテウスのようなクリアカットな分かり易さではないですが、細かい部位もほとんど網羅されており、まあ定番の一冊という感じです。強いて言えばイラストの数があまり多くないことと、図の中に描かれてはいるが名称が書かれていない組織が結構あることが難点です。後者が完璧なら★5つなのですが。値段も(アトラスとしては)割安。なおコンパクト版もあるようですが、見たことがないので
分かりません。

(2012.3.1追記)第5版が出ました!ネッターさんじゃない書き手が増えたせいか、何となく雰囲気が変わり、グラントのタッチに近づいてきた印象があります。この版からはネットで図や動画が見れるStudent Consulにアクセスできるようになったとのことで、コストパフォーマンスが上がっています。


解剖学カラーアトラス 第6版 12600円 ★★★☆☆~★★★★★(使い方に依ります)
 これも定番の実写版アトラスです。実写なので網羅性が低かったり見づらかったりして、これ単体で解剖実習を乗り切るのは辛いですが、対スポッター試験用の切り札になります。実習中にも毛様体神経節とか表情筋とか実物見ても何が何だか分からない構造の確認には役立ちました。実習班で1冊あると便利。ただし、この本に載っている解剖は異常に上手いので、これと同じように解剖できると思うのは間違いのもとです。どうやったらこんなうまく解剖できるのか全く分かりません笑。
 ちなみにこの本は古い版でも全く困らないので、安い旧版を安く手に入れるのも手です。

(2012.3.1追記)第7版、2012年3月発売予定です。


グラント解剖学図譜 第5版 15750円 ★★☆☆☆
 好きな人はネッターよりも良いと言っていますが、個人的にはそれほどの魅力を感じませんでした。ネッター同様説明文は殆ど無くひたすら図が載っていますが、全体的にやや図が小さい印象です。値段差を考えるとグラントよりもネッターの方がお勧めできます。ただ、写真とか画像はネッターよりこちらの方が豊富です。


あたらしい人体解剖学アトラス 初版 7350円 ★★★☆☆
 この本のメリットは何と言っても安いという事です。といっても安かろう悪かろうではなく、意外と結構詳しく載っています。図はCGベースでプロメテウスとグレイの中間といった感じです。イメージとしては生理学における生理学テキストみたいな位置付けでしょうか?個人的には細かく分厚く~ってのが好みですのであまり選択肢には挙がりませんが、モノ自体は悪くないと思います。周囲にも何人か持っている人がいました。


グレイ解剖学アトラス 初版 9450円 評価なし
 私は教科書の方を持っているため評価なしとしましたが、周りにもぽつぽつと持っている人がいました。グレイの教科書の図がそのままアトラスになっており、個人的にはアトラスにしては図を簡略化しすぎかな…という感じがしますが、分かりやすい図が好みの人には向いているかもしれません。


・その他
 もう売っていませんが、「人体局所解剖図譜」ってのが金原書店から30年以上前に出ていまして、これがなかなか侮れない。ラテン語だけなんですが図は分担解剖学みたいな感じの鉛筆で詳細に書いた感じで、頚部なら浅部から深部まで様々な角度からの俯瞰でしつこく書かれていて、とても良いです。今はとにかくCGを使って綺麗に見やすく、というのが主流になってきていますが、昔の解剖学の本も実際の人体に即して書いた感じが出ていて結構好きです。4冊組なんですが、ヤフオクで5000円くらいで出ていて、一時期買おうかなと思っていた時がありました。いや、まあマニアックなのは否定しませんが。明治とか大正時代の解剖の本とかよくオークションに出ていて、実は結構欲しかったり…。




コメント

  1. てんぷら | URL | SFo5/nok

    Re: 比べてみれば教科書(解剖学-アトラス)

    すみません。
    アトラスからはだいぶ離れてしまうんですが、
    内科学の教科書、つい最近改訂された中山の内科学を買いました!
    まだぱらぱら見ただけですが、相当なものです。

  2. shoe | URL | -

    Re: 比べてみれば教科書(解剖学-アトラス)

    >てんぷらさん
    おー、中山を買われたんですね。
    前回コメントされた時は朝倉にしようかな…と書かれていたので、どれを選ばれるのか気になっていました(^^

    中山も新版はかなり評判いいみたいですね。新臨床内科学も縮小版が出て使いやすいという話を聞いたことがありますし、そろそろ朝倉1択の時代が終わったのかもしれません。

    私も結局ハリソン買ったのですが、まだ読んですんなり頭に入るレベルではないので良いとも悪いとも言えません…汗。春休みにでも少しずつゆっくり読んでいこうかなと思ってます。

  3. ひろ | URL | -

    Re: 比べてみれば教科書(解剖学-アトラス)

    教科書レビュー全部読みました
    大変参考になりましたが、まだ授業も始まっていないため
    全部理解できませんでした。また授業がはじまったら見させて頂きます。とりあえず2年生前期は生理、生化学、人体解剖、組織・中枢です!

  4. | URL | -

    Re: 比べてみれば教科書(解剖学-アトラス)

    >ひろさん
    私達のように全然違う専門から医学部に来ると、やっぱり授業を聞いてみないと始まらない部分もありますよね。その点薬学部や歯学部出身の人が羨ましいですが・・・。

    2年生はタフな科目が多くて大変ですが、その分楽しかったですよー。頑張ってください!

  5. tt | URL | -

    Re: 比べてみれば教科書(解剖学-アトラス)

    本当に色々、参考にさせて頂きました。
    2年生です。組織学や生化学など何を買っていいかわからず、図書館で模索する日々でした。

    ありがとうございました。
    この場をかりて感謝申し上げます。

  6. əoɥʂ | URL | -

    Re: Re: 比べてみれば教科書(解剖学-アトラス)

    >ttさん、

    お返事が遅くなってしまいすみません。こちらこそわざわざコメントありがとうございます。
    ここで紹介している本は既に古くなってしまっている情報もあるので、実際に書店で見比べてご自分に合う本を見つけていただければいいかなと思います。意外と高学年になっても見直したりするので、迷って選ぶ価値はあると思いますよ。

    > 本当に色々、参考にさせて頂きました。
    > 2年生です。組織学や生化学など何を買っていいかわからず、図書館で模索する日々でした。
    >
    > ありがとうございました。
    > この場をかりて感謝申し上げます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shoecreams.blog77.fc2.com/tb.php/447-142511a7
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。